忍ぶれど・・・
色に出にけりわが恋は。サイト更新状況と日々のよしなしごとを。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/06/30(月)   CATEGORY: 小咄
そんなアニキに騙されて
おまえがエースだと 耳元で言った
そんなアニキにだまされ 峠にたたずむ

走りが上手で カリスマなふりをした
そんなアニキが得意な ダブルエースのD

泣いたりしたら いけないかもね
ドリフティングは 夜通し熱い

だから一言ください
Dの行方はメランコリー

だからアニキはステキさ
FCが消えてく 大沼に

小粋なオファーで 藤原(あいつ)を誘った
あんな男がいまさら 許せるでしょうか

兄弟の仲は永遠だもの
ウエストゲート 鳴り続けてる

だからアニキに伝えて
ロータリー復活を待っている

FDの挙動がはげしい
サイケな夏を 公道で


  啓介の気持ちになって歌ってみよう。メランコリーって。
  歌はもちろん高田みづえで。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/30(月)   CATEGORY: 日常雑感
カーンチ!
(自主規制)、しよ!

さっき医者に行って、登校許可をもらいました。
ようやく完治。スイトウくんともこれでおさらば。ハイ、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
T2
昨日、久々に「ターミネーター2」を見ました。
ファーロング君、可愛かったなあ。あの歳ですでに女殺しの目をしてる!
今ならT-800とジョンの関係に萌えます。少年を守るためだけに戦い、存在する機械。絆が生まれ、感情が生まれる。何度見てもラストは泣ける。
あんなアンドロイドが州知事とは、やるなカリフォルニア!

映画も80・90年代が面白かったなあ。
インディジョーンズもそうだし、キャメロンのターミネーター、エイリアン2、タイタニック。名作というよりは娯楽として最高。今見てもわくわくする。映画スターも多かった。今はどこを見てもスター不在の時代ですな。


★28日、拍手ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/28(土)   CATEGORY: 日常雑感
オレの守護霊はビルゲ○ツだ!
ハチクロ・森田忍の名言。まだ生きてますって。

コンピュータ界の真の寵児、世界一の金持ち、変人(笑)、ゲイツ氏がついに第一線を退いたとのこと。今後は慈善活動に専念するそうで、このあたり日本人とは感覚が違う。まああれだけ稼いだらもう十分でしょうな。引退とはいえお疲れさまでしたとは言いにくい。だってMSにはまだまだ自動的に世界中からお金を巻き上げられるシステムがある(笑)。

大昔、まだ世界がMS-DOSなるものに依存していた頃のこと。dirとか謎の言語やら8インチのFDやらを使い、日々お仕事していたものです。そのうちにマックOSそっくりの画期的なOS、MS-Windowsが発売され、世界は大きく変わりました。ウインドウズ3.1、95なんかが発表されるたびに大騒ぎ。

当時、関連業界にいたため、わたしはゲイツ氏を「ビルはさぁ変わってるんだよね~」とファーストネームで親しげに変人呼ばわりする人々と仕事することも多々あり。本格的なPCとネット時代の黎明期、とてもエキサイティングな時代に立ち会えたのは幸運でした。

確か一度、遠くから本人を見たことがあります。95発表の際のフェアだったと思いますが、オープン前の閑散とした会場に、一団のスーツの人だかりが移動していくのです。
よく見たらそれはゲイツ氏を囲む人々のゲイツ雲でした。お金持ちになれますように、と隙間からちらと拝んだけど、まったくご利益はなかった由。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/27(金)   CATEGORY: 日常雑感
わたしたちの望むものは
パソ子の調子が相変わらず不安定です。このまま逝ってしまうのか・・・。
新しく買うのもなあ。またイチから設定したりするの面倒だなあ(自分じゃやらないけど)。

今のPCは家族共用なので、自分専用のPDAみたいのが欲しい。べっ別にやましい理由なんかじゃ、ないんだからねっ!
書きたいときにノート代わりにいつでも手軽に文章が入力できて、ちゃんとした辞書が入ってて、もちろんネットは動画もサクサク。キーボードとディスプレイは大きめで操作しやすく見やすく。ってそれじゃノートPCか。まあ何でもいいけど価格は1万円以下で
どっかで売ってないかなあ(寝言)。


★Mさま
お見舞いのお言葉ありがとうございます。わが子の病気はわが身よりも大変。
落書き、ああそういえばお近くの(笑)。大学生でも中身はおバカなお子さまのしでかした悪戯ですよね。わたしとしては大騒ぎしすぎじゃないのかと。日本人は恥の文化ですからいかにも「らしい」気もします。
リクの件、お気になさらずいつでもどうぞ。ただ上記のような事情でPCがオチオチ長く使えないこともありまして・・・このあたりのみご拝察いただければと。そして奥様、どうぞお手柔らかに(笑)。

★日記に拍手ありがとうございます。
またしてもペンフィールドのホムンクルス・・・これは何かの罠ですか(失礼)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/26(木)   CATEGORY: 日常雑感
イタリアの落書き
世界遺産フィレンツェを代表する「花の聖母寺」サンタマリア・デル・フィオーレ大聖堂への落書きが報道されてます。しかし名前だけでなく学校名まで入れてしまうあたり、どういう意味で「署名」したのか謎。チーム名代わり?(笑)

確かにイタリアで落書きは結構どこでも見ました。ヴェローナのジュリエットの家なんかは壁いっぱいの落書きにさらに色とりどりのチューインガムだらけ。しかしこれがまた妙に芸術的だったりします。
たいていはアルファベットで日本人以外のものが圧倒的。まあその中に日本語があれば日本人ならすぐに目に付くし気にもなりますね。わたしも見た気がしますが、そんなもんかと。解読したらきっと世界中の言語で世界中の人が「署名」してるんでしょうね。

おそらくは「そういう場所」につい一緒になって書き込んじゃったんでしょう。みんなで書けば怖くない。ガイジンはみんな書いてるし、ココもしかして書いていいんじゃね?(若者言葉)みたいな。むしろ何もない真っ白な大理石に書き込もうと思いついたのなら、日本人らしからぬ大変な度胸の持ち主。

これが日本では大きな「憂慮すべき国際問題」であり「深刻な倫理観の欠如」であり、しかも「宗教問題」となる危惧さえある、という反応と、「関係者謝罪と処分の上、現地へ消しに行き費用も出す」という学校側の謝罪の仕方とが、いかにも「日本的」。
こうなると、謝罪のみでそれ以上は結構、という大聖堂側の反応はもっともな気もします。たかが子どもの悪戯というあしらい、そもそも落書きすべてにそんな対処をしていたら、キリがない。
日本人レベルの「旅の恥はかき捨て」も、どうも他の外国人には遠く及ばないようです。

だからしてもいい、という話ではもちろんありません。海外でたいへん評判のいい日本人旅行者の高い評価を落とさぬためにも、外国へ行く「お子様」の躾は正しくせねば。

有名な小話を思い出しました。
遭難した救命ボートが人数オーバー。沈む前に誰かひとりが海に飛び込まねばならない。
「紳士こそは飛び込む」と言えばイギリス人がそうする。
「ヒーローになれますよ」と言えばアメリカ人が。
「これはルールです」ならドイツ人。
「みんな飛び込んでます」と言えば、日本人が飛び込む。

そは古くて新しき習いなり。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/25(水)   CATEGORY: 日常雑感
神頼み
この数日、日夜ギリシアの豊饒の角、マダガスカル島のアタオコロイノナ、アステカのケツァルコアトル神、疱瘡除けの高崎ダルマなど諸神に祈りを捧げたところ、江ノ島の裸弁天、アメニギシクニニギシアマツヒコヒコホノニニギ、小石川のこんにゃく閻魔など諸神のご加護により、娘も恢復に向かっています。よかったよかった。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/24(火)   CATEGORY: 日常雑感
スイトウくん
強力な感染力を持ち、症状は苛烈ながらたいていは自然治癒、そして一度罹ると一生の免疫がつく。思えば不思議な水痘ウイルス・スイトウくん。それこそ彼の(彼って)レーゾンデートルとはいかなりや。

ドーキンスによればすべての生物は地球上の遺伝子プールに数を増やすことを命題としているのだそうな。ってなんのことやらですが、平たく言えば、自分の遺伝子を効率よく殖やし存続させ続ける、という意味か。スイトウくんももちろん「そのために」生きているわけで(北の国から風)。

彼は先に誰かが触れたような体(抗体持ち)など目もくれない。
汚れなき無垢な体にしか興味がありません(なんかイヤらしいな)。
そういう相手を見つけると、たとえ通りすがりだろうと同じタオル使うだけだろうと、彼は見逃さない。
だから免疫の切れた赤ちゃん、幼児、小児が大好き(なんかイヤ)。
すかさず感染し、ひそかに潜伏し、数日後突然、牙を剥きます。
みるみる増えるキスマークのような赤い痕。しかしやがて水泡の中に数え切れない「分身」を備え、解放を待つ。猛烈な痒みを起こし、掻きこわさせて飛散し、新たな宿主を探すのです。
残ったスイトウくんはそのまま体の神経節深くにもぐりこみ、後は主人と一生をともに楽隠居を決め込む。なんというばら色の人生。

健康な子どもが罹る分には自然に治り生涯免疫も得られるという点が大きなポイント。
やはり自然感染で生涯免疫が得られることから予防接種を受けない人もまだ多い。宿主を殺したり傷つけないことが、スイトウくんの巧みな戦略なのです。ただのウイルスではありません。
これで排除されないどころか、酷くならない今のうちにうつして!と、わざわざ感染児と遊ばせる母親だっているんです。もうやりたい放題です。

さらに隙を見ては、数十年も経ってから帯状疱疹なぞという洒落にならない悪戯もするわけですが、そうして彼は老いてまた「子」を殖やすこともできるわけで。スイトウくん、なかなかにしたたかな奴と言えそうです。


★F子ちゃん
ご心配ありがとう~まあこれで生涯免疫ゲットだぜ!と思って乗り切ります。
痕が残らないようにしないとね。

★日記に拍手ありがとうございます。
ペンフィールドのホムンクルス、人気だなあ。

★23日の拍手、ポチポチありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/23(月)   CATEGORY: 日常雑感
水痘あるいは水疱瘡
なんという恐ろしい字面。

土曜から娘の体に赤いポツポツが、と思ううちに水泡になり、夜には熱が出てきました。
日曜診療の病院に行くと、専門外という若いお医者さんが診てくれて、これは細菌感染かもということで抗生剤をもらうことに。
わたしが水ぼうそうの心配を告げても、首をひねり、おそらくは違うでしょうとの答え。水泡のでき方も発熱も、彼の知識(どうも誰かに聞いたらしい)と合致しないらしい。

しかし。
今朝、水泡と発疹が思いっきり増加しておりました。
どう見ても水ぼうそうです。本当にありがとうございました。
今日行った小児科でも即座に診断されましたし。

確かに初期症状でほかの感染症と区別できなかったのはわかるけど、お医者さんはやはり経験値が重要ですね。水痘では治療も投薬も違うのです。休日、丁寧に親切に優しく診てくださったことには無論、感謝していますけれども。
一時、はしかを診断できない医者が増えたと言われましたが、写真や医学書でなく実際に患者や症状を見ることがなければ難しいのは当たりまえか。


★22日、「連載がいいところで・・・」の方
拍手とコメントありがとうございました。ですが上記のようなありさまで、続きはちょっとお時間いただくかもしれません。待て次号!(すみません)

[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2008/06/21(土)   CATEGORY: 日常雑感
ダーウィン展
いよいよ明日までということで、行ってみました。
午後には入場の列ができてなかなかの盛況でした。こんなにダーウィンファン(?)がいたのかと驚き。

展示そのものは実際それほど珍しいものは少なかったかも。ただシーラカンス標本は一見の価値あり。間近でじっくり見てきました。デカイ。
ビーグル号での見聞、採集と研究成果などが、ダーウィンの生涯と合わせて見ることができます。
その上で、当時のイギリスで進化論がどれほど大きな衝撃であったか、よくわかる。
先だって紹介したオックスフォードの論争も紹介されてましたが、実際あのやりとり自体はもっと違ったものだったらしく、展示に詳細は書いてない(笑)。
生物はみな神の創りたもうたもの。化石はノアの洪水の証拠。ファンダメンタリストの時代に、自然淘汰による進化論を世に送った影響は、はかりしれないものだったでしょうね。

偉人、天才の生涯には興味が尽きません。
上野の森美術館では別の天才(なんでしょうねやはり)漫画家・井上雄彦「最後の漫画展」に長蛇の列。
壁面には巨大な武蔵の顔。こちらは来月までのようです。


★19日の拍手、ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/20(金)   CATEGORY: 日常雑感
遅ればせながら
Dの本誌は涼啓祭りなんですってね!ひとさまの日記で知ったんですが。
兄弟で愛の交換ノートって本当ですか?いや、読んでないですけども。
同じ家で、兄弟で愛の交歓日記(微妙に字が違う)って。
原作が公式すぎて負けそうです。先生はいつも予想の斜め上です。

携帯サイトのほうですが、今回(も)捏造度がさらに倍!ドン!となっております。
くれぐれも原作を持ち出して確認なさらないように!(笑)
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/19(木)   CATEGORY: 日常雑感
わたしたちの祖先
進化論に、有名なオックスフォードの論争というものがあります。

まさに「種の起源」出版の翌年のこと。
「ダーウィンのブルドッグ」と呼ばれた熱烈な擁護者ハックスリーに対し、反対派である聖職者ウィルバーフォース主教が「では、あなたの先祖がサルだというなら、それは父方ですか、それとも母方ですか」と揶揄すると、彼は「明晰な頭脳や才能をくだらないことに費やす(あなたのような)人間を祖先に持つぐらいなら、わたしは迷わずサルであることを選びます」と答えたという。

サルどころか我々の祖先はナメクジウオであったことが判明。
それでもホヤよりはマシな気がしますな(笑)。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/17(火)   CATEGORY: 日常雑感
20年
当時も確かに恐ろしい、おぞましい事件だったし、決して許せないことに変わりはないけれど。
わが子を持った今、親として、その恐怖と怒りとが何倍にも増して痛烈に感じられる。
幼い少女たちをきたならしい毒牙の犠牲にしておきながら後悔も贖罪もなかったという人でなしの命では、もはや償いにもならないだろう。
だがだからこそ、その死は必要だ。
彼の死によって最終ページを閉じることができる。
残された人々の、苦しみの「記録」を終わらせるためにも。


★16日の拍手、ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/16(月)   CATEGORY: 日常雑感
あなたお願いよ
モール内の寿司屋(回らない)に入ったら、BGMが雅夢の「愛はかげろう」だった。
食べてる最中にも岩崎宏美「ロマンス」、ピンクレディー「カルメン77」と連続で大技を繰り出されて気が気じゃありませんでした。いや確かに客の平均年齢は50歳を下回らない感じでしたけども。


★15日、拍手ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/15(日)   CATEGORY: 日常雑感
さくらんぼ狩り
初夏を満喫!今が旬・さくらんぼ狩りと山梨名物ほうとうを味わう日帰りの旅・温泉つき 
(JTB風)

まあそんなわけでした(笑)。


★14日の拍手、ありがとうございます。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/14(土)   CATEGORY: 日常雑感
詰襟・・・!
古畑君と向島君。


★13日の拍手、ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/13(金)   CATEGORY: 日常雑感
任三郎祭り
日記書いてる場合じゃない(笑)。
明日まで、お祭りよ!


★12日の拍手、ありがとうございました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
栞と紙魚子の百物語
新刊だと思ってワクワクうきうき買っちゃったけど、文庫で揃えてるから失敗だったかな。
どうも抜けがあるみたい。あさし(江戸っ子)ソノラマのばかばか。まぎらわしいのよさ!(ピノコ)

でも期待に違わぬ脱力っぷりで面白かった。
飄々としたオフザケがたまりません。
特にギャグのセンスがいいわけじゃないんだけど(すいません)どこかとぼけた、品のいいおかしみがあるというか。落語みたいなものでしょうか。伝奇的なシリアス作品はもちろん、こういう奇妙で笑える作品も大好きです。


★11日の拍手、ありがとうございました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/11(水)   CATEGORY: 日常雑感
北島といえば
マヤですよ。なんて恐ろしい子・・・!

突然ですが、「ガラスの仮面」読み返し中。
マヤと亜弓、なんという801・・・!って、よしなが&ウミノ発言。
改めて読むとまさに納得。二人とも、お互いしか見えてない。
そのままWエースで啓拓OK。
でも真澄マヤで涼拓イチ押しです(笑)。


★10日、拍手ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/10(火)   CATEGORY: 日常雑感
尾を引いている
秋葉原の事件が強烈すぎて、関係もないのになんとなくいろいろ手につかない。
加害者と被害者を中心に、なんと多くの人びとがかかわり、影響を受け、そして変わってしまったのか。避けるすべはなかったのか。誰も救えなかったのか。
報道を見るたびに、やるせない思いに駆られる。

秋葉原は昔から男たちの街でした。
風俗とは関係ない。純粋に技術や機械、物作りが好きな、こだわりの男たちの街。理系に疎いわたしなどは尊敬の念さえありました。今でも細々と続く部品屋の知識豊富な店主たちの商売には矜持が漂う。そこにはいつも男たちの「知」にかかわる世界があったような気がします。何しろまともに食事する店もなく(じゃんがらラーメン好きでした)、ルノアール以外の喫茶店すらなかった(笑)。男性にはあまり重要でなかったせいでしょう。
文化としてパソコンからアニメや漫画が加わったのは時代としても、欲求の方向に「女」や「性」を多く包含し始めたところに、本質的な変化を感じます。そして事件が起こってしまった。
わたしの愛するふるさととしての東京が、酷く傷つけられてしまった。そんな思いもあるのです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/09(月)   CATEGORY: 日常雑感
臆病な自尊心、尊大な羞恥心
己の珠に非ざることを惧れるが故に、敢て刻苦して磨こうともせず、又、己の珠なるべきを半ば信ずるが故に、碌々として瓦に伍することも出来なかった。
己は次第に世を離れ、人と遠ざかり、憤悶と慙恚とによって益々己の内なる臆病な自尊心を飼いふとらせる結果になった。
人間は誰でも猛獣使であり、その猛獣に当るのが、各人の性情だという。
己の場合、この尊大な羞恥心が猛獣だった。
虎だったのだ。

中島敦 「山月記」


このような事件が起こるたびに思う。
「彼」はモンスターではなく、わたしたちと変わらないのだと。
立ち尽くした断崖からたった一歩、踏み出してしまっただけかもしれないと。
いつの間にか肥大してしまった自尊心が虎となり、己を、人を喰らうこともある。
わたしたちは社会や現実や人生と、何より自分自身と、折り合って生きていかねばならない。
幼いころはすべて持っていた、輝かしい可能性をひとつひとつ、捨てながら。
それは、ときにとても辛いことです。


★6日、8日の拍手ありがとうございました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/08(日)   CATEGORY: 日常雑感
秋葉原で
昨日、歩いたばかりの場所でこんな事件が起きるなんて。
悪意から逃れるすべはないものでしょうか。
どんな絶望が、無関係な人々の命を奪えるというのでしょうか。
戦慄と恐怖と、そして怒りを禁じえません。
奇しくも池田小の事件が起きた同じ日に。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/07(土)   CATEGORY: 日常雑感
うーん。
PC環境がいろいろとアレでソレな感じに。
夫に連れられてアキバへ見にも行ったんですがね。
さてどうしようか。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/06(金)   CATEGORY: 日常雑感
出ずっぱり
三谷さんお祭りすぎ。
古畑ファイナルだけでいいよ。
もう映画どうでもよくなってきたよむしろ(笑)。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/05(木)   CATEGORY: 日常雑感
超やべーっすよ
某元総理のロックなお孫さん風。マジっすよ。

ノートPC(愛称クラピ)(処理速度が速いから)がどうも危なくなってきたので、そんなときはいつも助けてくれるデスクトップPC(愛称は当然レオ)(処理速度が遅いから)を使ってお送りしております。
ひととおり同じ作業はできるけど、やたら襲いじゃない遅い!
クラピはどうも物理的な問題っぽい。モーターの故障じゃないかと思うけど、やっぱり修理出さんとアカンかな。車検もあるし税金も払うのにひどいわ神様。

ところで30歳のくせに若者言葉連発の奴が妙にBL風味な気がするのはわたしだけですかそうですか。だって可愛いんだもん(ホメ言葉?)。

追記。「イノセント」渉編、了。
次は涼介編。物語が動きます。


★4日の拍手、ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/04(水)   CATEGORY: 日常雑感
!!!!!!!!!!
昨日、まさに日記を書いている最中に、パソ子から異音が・・・!
そしてシステム停止・・・!ししし死んだッ・・・?!

今朝はなんとか動きましたが、どうなってるんだろう。
恐る恐る使用中。こわいよーえーん(泣)。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/02(月)   CATEGORY: 日常雑感
!!!!
mw


エンタニュースで発見した玉木氏の写真があまりにあまりなので思わず手元が狂って貼ってしまいました。あああなんという素敵なドS鬼畜眼鏡ぶり(え)に鼻血が出そうです。37巻裏表紙アニキといい勝負。
今度の映画、手塚作品の「MW」で、表の顔はエリート銀行マン本性は狂気と倒錯の(ここ重要)連続殺人鬼なんて素晴らしすぎる。
でもって相手の神父役には、山田孝之ですってよ奥さん!なんという背徳!(昂奮)
映画は重要ポイントを抜くようなので(ちっ)、原作設定で萌えたいと思います。
しかし漫画の神様ったら、ものすごい問題作描いてたのね。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
シンジのシンは辛抱のしん
どういうわけか夫がヱヴァンゲリヲン・序に異常な(笑)執着を見せ、レンタル開始から足しげくツタヤに通いようやく昨日借りてきました。
TVシリーズ前半ポイントをまとめたあたり、やっぱり感じる大人の身勝手。
人類の希望とやらを一方的に背負わされるシンジかわいそう。まだ14歳よ?あんな恐ろしい目にあって何の見返りもなしよ?もうこれは児童虐待。なんという酷い話。
今日はひとりPCで舐めるように鑑賞いや観賞。だってシンジもカヲルも格段に美しいんですもの。カヲルなんて何も着てな(自粛) サキエルたん可愛いよサキたんハァハァ(キモイです)(でも用法は広辞苑収録)(違ったっけ?)
というわけでシンジのシンは辛抱のしん@おしん


★1日の拍手、ありがとうございます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2008/06/01(日)   CATEGORY: 日常雑感
♪ 大黒埠頭で虹を見て
午後、横浜まで中華を食べに。
いろいろあったので空いてるかと思いきや、中華街は結構な盛況でしたね。
生命力に溢れた、したたかな町です。ここはやっぱりこうでなければ。

早めの帰路はレインボーブリッジから、暮れなずむ横浜を眺めながら。
秘密の過去を思い出し、切なく胸の痛む光景でありました。


★31日の拍手、ありがとうございます。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 忍ぶれど・・・. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。