忍ぶれど・・・
色に出にけりわが恋は。サイト更新状況と日々のよしなしごとを。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ありがとうございます!
拍手に「イノセント」への嬉しい感想をありがとうございます。
ただでさえコメント自体が少ないのでたいへん感動しております(笑)。
ようやく涼拓らしくなりましたが、まだまだ思うようにはならない。
もうしばらく、おつきあいください。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/30(金)   CATEGORY: 日常雑感
なんて恐ろしい子・・・!
とりまき少女A 「フフ・・・あの作家も終わりね。きっともう描けないに決まってるわ」
とりまき少女B 「これで紅天女は亜弓さまのものよ。いい気味!ねえ亜弓さま・・・?どうなさったの?」

亜弓 「あなたたち・・・何を言ってるの。あれが・・・あれが見えないの・・・!(白目)」

少女A 「えっ・・・あっ!ああっ!」
少女B 「ひいっ!まっまさかそんなバカな・・・!」

亜弓 「(にやり)・・・いいえそうよ・・・これでいい。
    これでいいのよ・・・わたくしはこの日を待っていたんだわ・・・!」


書店にて一場。

未完の大作「ガラスの仮面」最新43巻発売。
読みたいけど文庫でそろえてるからなあ。連載も再開のようですが、完結はいつになることやら。
冷徹なはずの若社長がどんどん可愛らしくなって困る。


★Aさま
拍手にアンケート回答ありがとうございます。
106000踏んでくださったんですね!お知らせいただいてわたしも嬉しいです(笑)。
お気に召したものはございましたでしょうか。ウチの拓海はたくましくて可愛げがなくてすいません。
またぜひお越しくださいね。キリリク、もしよろしければどうぞ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/28(水)   CATEGORY: 日常雑感
江口洋介祭り
2時から「ひとつ屋根の下2」、3時から「救命病棟24時」、4時から「ランチの女王」。

フジの再放送枠は何を狙ってるのか。
しかしまんまと見てしまうわたしであった。
進藤先生ラヴ。


★拍手ありがとうございます。
今、大きな涼拓の波が・・・!さらわれそうです(勝手に)。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/27(火)   CATEGORY: 日常雑感
気にはなります。
読んではいませんがどうもDの本誌連載の雲行きが怪しいようで。
とっくになかったことにしていた忘れていた涼介さんの過去が明らかになった?んでしょうか。
前の時に免疫ができたのか、まあいずれそういう展開になるのは仕方ないかなと。
もはや原作よりも自分の頭の中にいる涼介さんが好きですが、何か?(笑)


★拍手ありがとうございます。
本日朝から嬉しいです。何があっても愛はあります。ええありますとも。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/26(月)   CATEGORY: 日常雑感
祝優勝
久々にお相撲が面白かった。内容じゃなく結果。
だいたいマスコミとか横審とか、自分に品格ないのを棚に上げて非難しまくるのが気に入らなかったのよね。
勝ち方もわたしは文句なし。スカッとしました。ありがとう横綱(笑)。

日本語は流暢だし顔もあんまり日本人と変わらないけど、やはりモンゴルの人であることは事実。故国で生まれ育った心や矜持は変えられないし変えるべきじゃない。現地の習慣に倣えというのとは別次元の話。
彼を非難する人の多くはそのことを忘れてるか、日本の国技であるとか伝統とかいう名の下に支配できると思いあがっている。それは驕りでしかない。
ああした勝ち方は、少なくとも今の日本人にはとてもできないでしょうね。
すべてをひっくり返すあの負けん気、強靭な精神力を、日本男子はぜひ見習えと言いたい。


★拍手ありがとうございました。
「ランチの女王」が佳境です。もう高橋兄弟と拓海にしか見えないじゃないか。
(TVばっかり)
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/25(日)   CATEGORY: お出かけ。
本日の釣果。
ヒ  ト  デ  1  。

ひとつ釣りでもやってみようかということで、大黒埠頭にある海釣り公園へ行ってきました。
現地で竿を借りて、初挑戦です。
日差しはとても暖かくて、風も思ったより寒くない。
しかし、釣りはそんなに甘くない。釣果はヒトデ一匹のみ(笑)。
まあ今日は周りもダメっぽかったけどね。

夕食のカレイはなくなったけど、実に気持のいい時間でした。
ときおり竿のようすを見つつ、日に当たりながらのんびり潮風に吹かれる。
西に遠く雪化粧の富士山を背景としてベイブリッジと林立する横浜のビル群を眺め。
東に東京湾を航行するタンカーや外国船と、向こうに霞む千葉の臨海工場群と山並みを見る。
テイクアウトできる食堂のカレーもなかなかに美味しく。
空はどこまでも青く、陽は暖かく。そして海は豊かに広く。
呑めたらビールぐらいやりたいところ。贅沢だなあ。
なるほど釣りの愉しみとは、こういう時間にもあると思いいたりました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
疑惑
昔に見た映画版があまりに強烈だったので、正和さんではどうかしらと楽しみに。
ちなみに高校のとき、当時の彼がデートに選んだ映画でした。
名画座で「疑惑」と「蒲田行進曲」の二本立て。どういう趣味か。
鬼クマの悪女っぷりが堂に入った桃井かおりと、映画では女性の岩下志麻が弁護士で、どちらも存在感のある女優同士の闘いが印象的。もう圧倒的だったですよ。

夫の保険金殺人疑惑をかけられた悪女・球磨子は、沢口靖子。
吹っ切れた演技ぶりは評価したい・・・けどもまだどこか悪ぶってるだけというか上品さが残るというか。ただ今回のテイストからいけば、そこが狙いとも言えるんでしょうけど、どうも物足りない。年を取って存在感の出た松坂慶子クラスにもまだ及ばないようです。
いや「澪つくし」からは大きく成長しましたって(笑)。

そう、今回のテレビ版、映画とはテイストが全然違う。
球磨子がふてぶてしい女から哀れな女へ。女の闘いもないしちょっとつまらない?と思っちゃったわたしではありました。でも全編通して漂う正和フェロモンは健在。それだけでも見た甲斐があった。
沢口靖子、津川雅彦、小林稔侍と古畑で共演したキャストが多くて、なんだかニヨニヨしてしまった二時間半でした。


★拍手ありがとうございます。
Dのアニメは何度見てもいつ見ても燃える。もちろん萌えも忘れません(笑)。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
予定
実は近いうちに、PCサイトを移転しようと思います。
しかし4年の間に書き散らした文章が多くて、移行作業が思ったより大変。
もう少し進んだら、お知らせしますね。


★拍手ありがとうございます。
知識ないのに・・・なんでこんなに書いちゃったのかと。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
ランチの女王
本放送のときはまったく気にならなかったのに、再放送ではつい見ちゃう。
キャストがすごすぎる。売り出し中の妻夫木聡(三男)に竹内結子はいいとしても、堤真一(長男)、江口洋介(二男)、山下智久(四男)で兄弟とは何という贅沢。下宿人に山田孝之のおまけつき。
個人的な極めつけは父親の若林オーストラリア豪ですかな!
ほかにも今期の月9張ってる瑛太に、伊藤美咲とか、ワキだもんね。
下町の洋食屋という設定もいい。ポテトサラダのついたデミグラスソースのハンバーグ、オムライス、見てるとお腹が空きます。

OLだったころ、ランチは日々の大きな楽しみでした。
社食も悪くなかったけど、周辺にいろんなお店があって和洋中何でもいけた。
どの店に行くか、何を食べるか、午後のモチベーションを決めると言っていい(大袈裟な)。
上司の奢りとか接待なら、美味さ倍増・予算も倍(笑)。
新人当時、ランチに行くグループ分けが毎度憂うつでした。仲の悪い先輩主任たちの対立に巻き込まれたのも、今はいい思い出・・・なわけねえだろ!

近所の小さな喫茶店の安いランチセット、リッチなときに行くちょっと贅沢なフレンチ。
同僚や後輩たちと一緒にランチを食べながら花が咲く、会社や上司の悪口、仕事や恋の悩み。
あの時代が懐かしくなりました。
当時はそんなふうに感じなかったけれど、たしかに幸せな時代だったなと。


★拍手ありがとうございます。
ライオンのオスに生まれなくて、本当に幸運だったでしょう?(笑)
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/21(水)   CATEGORY: 日常雑感
ラスト・アメリカン・ヒーロー
国民の熱狂の中に就任した新大統領は、その演説も姿勢も、拍子抜けなほど冷静でした。
大統領夫妻はパレードを歩く間、ずっと手を握り合っていました。片時も離すことなく。
それは彼らを取り巻く多くの人々の声、願いをこそ、畏れているようにも見えます。
彼とアメリカの前には、変わらぬ困難と責任が厳然として横たわるのです。
どうか、勇気を失うことのないように。
世界が新しい道を進む力になりますようにと。
わたしも願わずにはいられません。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/20(火)   CATEGORY: 日常雑感
今ごろHELLSING
某所で最終回を「見て」しまった。
またしても「HELLSING」の大波にさらわれそう。
今から単行本買いに行ってくる(鼻息)。と思ったら最終巻はまだ出てなかったよ。

10年にわたる連載、壮大(すぎる)なスケールと様々な制約や価値観を超越し(すぎる)た物語。
しかし本質にあるのは究極のロマンティシズムではなかろうかなどと言ってみる。
少なくとも作者はかなりのロマンティストに違いない。きっと常軌を逸するほどの。
アーカードとインテグラのあの関係は、でなきゃ描けない。

執事のウォルターがお気に入りです。この人になら幾つになってもお嬢様と呼ばれたい(笑)。
少佐やアンデルセンの狂いっぷりもいい。純粋な人間というのは実に恐ろしいものです。
ラスト近くでは、ノーマークだった大尉にしてやられた。まさに伏兵。最後にあれは・・・反則よ(泣)。アーカードの、らしくないある表情にも落ちた。イエス・フォーリンラブ(?)

ところで原作の絵柄が「うしおととら」を思わせるんですが何か関係が?
似てると言えば封じられてたアーカードが「とら」で解放したインテグラが「うしお」に(以下自粛)
[ TB*0 | CO*0 ] page top
男と女
NHKスペシャルを見てました。男と女、性のありかた。
よくわからん小芝居はさんだせいかちょっと物足りない気もするけど、進化や遺伝子の最新研究を易しく解説してあって面白かった。
最終回の今日は、「男が消える?」
あら奥さん大変よ。Y遺伝子が消えちゃうんですって。
500万年後には確実に、でももしかしたら来週にでも。
男を男たらしめるY遺伝子。父から息子へ、単純コピーを繰り返していたら、どんどん小さくスカスカになっちゃったんだそうな。ああ。
顕微鏡で見るヒトの精子のやる気のなさにも驚く。乱婚で精子レベルの競争が激しいチンパンジーの精子は見るからに活発で元気で、ほとんど動かないヒトのものと比べるまでもない。ボノボに謝れ。
実際、ここ数年で精子の数が激減してるらしい。デンマークは平均値がすでに不妊ぎりぎり。日本でも不妊は確実に増えている。これはもう今そこにある危機。
前に「処女懐胎」したコモドドラゴンの話があったけど、ヒトではできない。遺伝子のタイプが違うからと思っていたらそれ以上に深刻なことが。胎盤をつくる情報は、なぜかY遺伝子にあるからだそうだ。なんという姑息な(?)。
遠い未来に人類滅亡を救うのは、精子バンクかクローン技術か。生殖技術はそのときどこに行きつくのだろう。
まあいずれにしてもダメ男は要らないってことでいいですか(ひどい結論)。


★拍手ありがとうございます。
涼介さんみたいな人は必要です。需要も高いでしょう(何の)。
きっと数も多くて活発で生きもいい(だから何の)。
アメージングスクエアに一打の方。ご存知なのでしょうか。地元ネタにいただいて嬉しいです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/17(土)   CATEGORY: 日常雑感
ハリポタ
「炎のゴブレット」鑑賞中。
ハリーのお風呂シーン@わたし脱いだらすごいんですとか、
セドリックとのシーンとか、
双子@ウィーズリーが美しくなってるとか、
傷だらけで喘ぐハリーとか。
やたら萌えどころが多くて困る。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/16(金)   CATEGORY: 日常雑感
放送中止
アニメ化は、確かに難しいような気はしてはいたけれど。
実際そうなってみると納得いかない。
いつまでも理不尽なゴネ得を許していいものだろうか。
矜持を守るために戦うことすらしない、できない日本という国に、何より腹が立つ。


★拍手ありがとうございます。
なんだか不穏ですみません。38巻のアニキに癒されてきたいと思います(オアシス)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/15(木)   CATEGORY: 日常雑感
さよなら
渋川の「藤原とうふ店」が来月で取り壊され、なくなるそうです。

原作のモデルではなく、実写版で使われた場所のほうです。
以前行ったとき、気さくで親切なご主人がいろいろ話をしてくれましたが、その頃からお体の具合が良くなかったようで今は入院中とか。
最近の写真を見たら、隣にあった「国際クリーニング」はもうなくて、更地でした。
なんだかさみしい。
別に本当の場所ではないんだけど。
わかってはいるんだけど。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
本日の更新
頭文字Dにて、涼拓「初雪のころ」。
なんだか久々な気がするのはなぜ。

追記。
まともに涼拓を書こうと思うとどうも難しい。
思い入れが過ぎるのかも。


★拍手ありがとうございます。
涼介さんは存在がエロスですよね。脱いでいるよりもきちんと服を着ているほうが、濡れ場よりも何気ない日常の仕草が、よりエロス。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/13(火)   CATEGORY: 日常雑感
萌える火曜日
「メイちゃんの執事」見てしまいそうな自分がこわい。水嶋ヒロやはり素敵。
このあとは「トライアングル」で堺雅人@お腹いっぱい


★拍手ありがとうございます。
ヒロの声でアニキってどうでしょう。「カスぞろいだ」って言ってほしい。
もちろん耳元で(やばいです)。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/12(月)   CATEGORY: 小咄
元は糸屋の娘です
起 : 群馬高崎のお医者の息子
承 : アニキ二十三弟二十一
転 : 諸国大名は弓矢で殺す
結 : お医者の息子は目で殺す

作文の基本ですよ皆さん。よく覚えておきましょう。
すいません連休なのに仕事でヤサグレてます。気にしないでください。
ちなみに豆腐屋で作ろうと思ったら一人っ子で応用できなかった模様。


★拍手ありがとうございます。
38巻の涼介さんを萌えの頼りに今日も生きてます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/11(日)   CATEGORY: お出かけ。
温泉始め
正月休みにあまり遊べなかった夫の希望で、またも山梨のほったらかし温泉へ。
首都高も談合坂も中央高速もガラガラですんなり到着。
先日の雪や氷の残るフルーツ公園で、娘が大はしゃぎでした。東京は雪じゃなかったもんね。
つめたい冬の空気は澄みきって、空は快晴。甲府盆地を一望し、遠く雪を被った山々まではっきり見渡せて、実に気持がいい。

夕景の中温泉に入ると、それまで山頂を覆っていた雲が晴れ、雄大な富士山が現れました。
山渓に白銀をまとい、暮れなずむ光を浴びて朱鷺色に輝く霊峰は、ただ美しく。
今年はいいことがありますようにと思わずお湯の中で祈願。
いよいよ濃くなる暮色に地上の夜景が瞬きだすと、今度は東の山の端から、無粋な叢雲も散らすほどの強い光が昇ってきます。

満月でした。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
D38巻
今ごろ買ったわたしをどうか許して。しかもブクオフで探してごめんなさい。
自分的に、神奈川戦がどうもいまひとつなんですよね・・・北関東から離れたのと、正直相手側の魅力がね・・・。
とか思っていたら。

なんですかこの啓介のヒロインもとい主役っぷりは。
この巻だけ読んだら、誰も拓海が主役だとは思わないような。

それよりもなんですかあのアニキの憂いに満ちた美しさは。

輪郭にハイライト入ってきらきら輝いてるのは見間違いじゃありません。
特にP91のアニキはぜひ拡大してピンナップにしたい。見開きで涼拓も可(間違ってない)。
アニキに見惚れちゃって台詞が一切頭に入らないんですけど。
おかげで何度も読み直しですよどうしてくれるんですか。
ああもう皆川とか北条とかバトルの結果とかどうでもいい(ひどい)。

アニキの啓介語りが長いわ拓海は頬染めて(わたしにはそう見える)啓介を思うわ、さらに啓拓(間違ってない)でハイタッチとは!
これなんて萌え漫画(違います)。
久々に楽しめましたです(いろんな意味で)。ありがとうしげのせんせい。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/08(木)   CATEGORY: 日常雑感
お始め式
ってそれはクーロンズゲート(誰もつっこめない)。

今日は学校の始業式。
というわけでこちらも通常営業を開始。
「イノセント」更新しました。
正月休み中、禁断症状というか、何か書きたくて仕方なかった。
連載は形式上小出しなので自分的にはまだ書き足りない気分ですが、でも少し満足(笑)。
この無駄な情熱と限られた時間とを上手に使って、今年はもっといろいろかたちにしていきたいと思う、年初の誓いでありました。


★拍手ありがとうございます。
ところで明日の東京は雪だとか。バナナフィッシュもとい引きこもりにうってつけの日。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/07(水)   CATEGORY: 日常雑感
正月太り
いやわたしでなく、飼ってるハム子(正確にはハム夫)なんですが。
先月買った時より明らかに大きさが倍になってる。
歩き方ものたのたして、いかにも重そう。

いつ見ても寝てるか、えさ入れに体ごと入って両ほほ袋にめいっぱい詰めてるか。
だいたい、回し車を回してるところをほとんど見ない。
これは確かに、食べ過ぎと運動不足。
って、飼い主にそこまで似なくても。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
年末年始DVD総括
正月休みはヒマでTVもつまらなかろうというので、年末に夫がいっぱい借りてきました。
ところが意外に忙しくて、それほどゆっくり見てないんですが。

☆ダントツでよかった「クライマーズ・ハイ」。

日航機事故の報道をめぐる地元新聞社の人間ドラマ。映画賞総なめは納得です。説得力あるキャスティングがいい。堤真一がこれほど男臭いとは。そしてここにも堺雅人。ワイシャツ姿で墜落現場の山へ向かう記者魂。この二人だけでも見る価値あり。映画という「サイズ」で映える役者がいて嬉しい。
わたしには未だに悲惨な事故の記憶が生々しく、作品の評判は知っていても手が出なかったんですよね。でもこれは事故そのものには距離を取り、あくまで報道の現場の葛藤や駆け引きなどを描いてそれが非常に面白い。むしろジャンルはビジネス、そして報道とはジャーナリズムとは何かまで考えさせられる。原作もさっそく購入。これから読むのが楽しみです。

☆老若男女ハズレなし「マジックアワー」

三谷作品は映画ではちょっとドタバタが冗長なのでDVD待ちでした。
完全につくりもの、虚構の世界で、出演者たちがまず楽しそうです(笑)。巧くて洒落ていて可笑しくて。懐かしの映画への愛にあふれた素敵な映画。
・・・ですが、妙にまとまりがよすぎて特に印象に残るところがないのが残念。台詞ひとつ、シーンひとつ、粗削りでもいいからぐっとくるものが欲しかった。いい人じゃなく変人や悪人を描かせた方が、三谷さんは巧いような気もしますねえ。

☆やっぱり恩田三姉妹が好き「やっぱり猫が好き」

ほかに借りるものがないときちょくちょく見てます。
かやの姉ちゃんレイコ姉ちゃんきみえ最高。最近つまらないドラマが多い言い訳に製作費がないとか言いますが、深夜の低予算でもこれができるのだ!要はセンスの問題。海外ドラマだってこういうシチュエーションドラマが面白いんだから、日本でももっと作ればいいのに。「子ども、ほしいね」とかさ、DVD化希望(どさくさ)。

☆何度見てもいい「古畑任三郎」

第一シリーズ全部借りてみた。まだあと一枚残ってる。
久々に細かい設定まで見ていちいち楽しい(笑)。まだ田村さんもお肌に艶が。西村さんも心なしか毛が(笑)。「振り返れば奴がいる」の中川外科部長、これから見ます。
本当は第二がいちばん面白いかな。春峯堂の回が秀逸だと思うんですよね。キムタクの横面を張るシーンも貴重(笑)。

年末に「ごくせん」、明けて「ガンダム」に「HERO」、まとめて見たりしてたら時間がなくなった(笑)。
しかし洋画はダメですねえ。DVDでも見たいのがほとんどない。映画はしかし、本来映画館で楽しみたい。今年は頑張ってもらいたいものです。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
悪魔の手毬唄
横溝モノを見逃すわけにはまいりません。
TVでは特にゴロー金田一シリーズ。大好きなんです。
筋金入りのモー様リスペクターという点でも評価したい、脚本の佐藤嗣麻子は今回もきっちりと外さない。星護の演出とともに情感とケレン味たっぷりで、テンポよく楽しめました。
かたせ梨乃もいい感じに脂が抜けたなあ。松坂慶子といい、このくらいの年で存在感どっしりの女優は味があります。
さて明日はまたゴローと江口洋介アンド堺雅人のドラマ開始だという。題材がやや暗いけど期待大。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/04(日)   CATEGORY: 日常雑感
初詣
実はまだ行ってません。峠には行ったのに。
なんだかバタバタしてたら正月三が日が終わってました。
あとは七草食べて、娘の冬休みが明けたら、いつもの日々が戻ってきます。
待ち遠しいぞ(笑)。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/03(土)   CATEGORY: 日常雑感
初峠
「HERO」最終回まで見てから、筑波までひとっ走り。
ああなんていいお正月。

つくばスカイラインから朝日峠駐車場、フルーツラインを下って上る。
道でもいいクルマとたくさんすれ違って目の保養。
駐車場ではそれこそ展示会場かと思うくらいに集合しててニヨニヨが止まらない。

中でも格別に美しい白いFCに出会いました。
鋭い走り、ターボエンジンのロータリーサウンドが堪らない・・・!
遠目でしたがドライバーがまた若くて綺麗な男の子でFCによく似合う。
いいクルマにいい男は最強のマリアージュ。
レースクイーンではなく、これからはキングを!
モーターショーのコンパニオンにはメンズを!
わたくしからのお願いです(誰に)。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/02(金)   CATEGORY: 日常雑感
初夢
どういうわけか夢の中で牛を追いかけていた管理人です。
なぜそんなことになったのか皆目分からない。
干支だから吉ではあるんでしょうが謎。


★新年から拍手をありがとうございます!
初春のめでたさ二倍増し。こいつぁ春から、縁起がいいわえ~。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2009/01/01(木)   CATEGORY: 日常雑感
謹賀新年
明けましておめでとうございます。
ガンダム全話放送鑑賞中。
こんなわたくしですが今年もよろしくお引き回しのほどを。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 忍ぶれど・・・. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。