忍ぶれど・・・
色に出にけりわが恋は。サイト更新状況と日々のよしなしごとを。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/31(月)   CATEGORY: 日常雑感
オウンゴール
なんかもう泣いていいのか笑うところか。
まあここんとこではいちばんいい内容ということで、前哨戦としてはよかった、のかな。
シュンスケ中心に組むのは限界なのかもしれない。可哀想だけど。

とりあえずケイスケがんばれ、ジャパンしっかりやれとの思いを届けたい(ルーピー風)。

政界のフィールドではとんでもないオウンゴール続きで連続大量失点中。
このワンサイドゲームで負けるのは、しかし与党だけじゃない。
日本そのものが惨敗するのだ。


★たくさんの拍手ありがとうございます。
いっぱい貰えるのはやはりうれしいですねv今日のよい子もありがとうv
皆さまから管理人がんばれとの思い、叱咤激励をいただきました(ルーピー風)(もういい)。
D的時事放談がここへきて再評価(笑)。昨年12月の記事ですが、拓海の読みが外れてないことに喜ぶべきか悲しむべきか。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
買っちゃった
「エヴァ・破」のDVD。
あっあたしじゃないんだからねっ夫が見たがったんだから勘違いしないでよねっ!

映画館ではちょっと集中をそがれる残念な状況で見たので、実は「序」より記憶が薄かったり。でもさすが「破」だけあって物語が大きく動く。展開もテンポもダイナミックで面白い。
今回の映画版は、TV版をオリジナルとするとストーリーも人物描写もテーマもかなり「新しい」。旧シリーズに劣らない面白さだと思う一方、また大風呂敷広げてるんじゃなかろうな、とラストに向けて一抹の不安。わたしたちは今度こそ納得のいく結末を迎えることができるのでありましょうか乞うご期待ぺぺんぺんぺん(講談風)。


★拍手ありがとうございます。
ひっそり13万打を迎えておりました。皆さまのご訪問に心からの感謝を。
今日もよい子に来ていただきました。これからも萌え栄養バランスのよい作品を心がけてまいりたいと思います。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/28(金)   CATEGORY: 日常雑感
バッカじゃなかろかルンバ
さくらと一郎ならぬ、ゆきをと一郎。

「できませんでしたごめんなさいしかたないんですこれからがんばります」

ということを延々言っていただけだな。いつものことだが。
わざわざ記者会見って言うから見てたけど時間の無駄でした。ったく明日運動会で準備忙しいのに!
同じ意味の話を長々と同じ調子で、これだけでもルーピーらしいが、途中聞いててめまいがしてきた。
本気で精神状態を疑う。最高学府を出ても、「恥」については何も学ばなかったようだ。

社民については今さら何をかいわんや。
民意からはるかに遠い時代遅れのイデオロギーを貫きたいなら、永遠に野党でいるべきだ。
政権にまさに「恋々」とした結果を愧じればいい。

基地移設問題以外を見ても何ひとつ成果がない。

口蹄疫は農水大臣の失策で被害甚大、郵政は今日の強行採決で国営負担に逆行、少子化対策は大臣がオキナワ問題でお留守のうえ無策、経済は無能無知大臣で増税と消費税導入必至、高速道路は無料化できず、CO2は減らず、派遣法改悪で雇用激減、借金も国内外へのバラマキも増え、お隣で上がった火薬の匂いに「陣頭に立って」行く、と言う。

こういうとき、国民自身がこの過ちを正せる方法は、ないのでしょうか。
あああもどかしい。


★拍手ありがとうございます。
やはり拓海は正しかった。 → こちら 参照

[ TB*0 | CO*0 ] page top
風 街 ろまん
NHKで、先週からチェックしてた松本隆特集を見ました。
作詞活動40周年だそうです。
はっぴいえんど時代の写真、細野さん大瀧師匠の豊かすぎるロン毛に涙。もちろんシャツはイン。

紹介される曲はどれも今聴いていずれ劣らぬ名曲ぞろい。
彼を中心に綺羅星のごとき才能が集い、すばらしい作品を作り上げていた。
80年代がどれだけ豊かな時代だったかと思うと、なんだか胸がいっぱいです。
いやしかしアグネスのアレは知らなかった(笑)。
そしてBL風味小説「微熱少年」は黒歴史でしょうか。

時代が巡り合わせることって多分あるんです。
そこに居合わせたこと、共有できたこと。
幸せな時代だったと、今も思います。


★拍手ありがとうございます。
「赤いスイートピー」は名曲中の名曲。イントロから泣きそうです。
煙草の匂いのシャツにそっと寄り添うんですよ。っと妄想中。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/24(月)   CATEGORY: 日常雑感
燃えあがれ日本
べっ別に期待なんかしてなかったんだからねっ!

サッカーはいい選手を集めれば強くなれるわけじゃない。
選手個々人の能力があり、戦略があり、何よりゲームの中で「活かし活かされる」という関係が、チームに構築されることが重要だと思う。
そういう意味でこのところの日本代表は物足りない。
見ていて熱くなれるものがないというのは重症だ。

唯一その中でケイスケのプレーは久々に燃えたのだけれど、今回まだ見られない。
彼がもっとチームそのものを強引に動かしてもいいんじゃないだろうか。
こんな状態ならむしろ賭けてみてもいいんじゃないかと。
まあこれは惚れた欲目かもしれないけど。

しかし最大の難点は、現代日本男子全般にはびこる草食的メンタリティじゃなかろうか。
いっそ草食なら草食動物らしくしたらいい。
生まれてすぐに立ち上がる馬の仔みたいに、さっさと自立させて厳しい弱肉強食社会に放り出したら、少なくとも逃げ足は速くなると思うんですが、どうだろう。


★拍手ありがとうございます。
オキナワ県庁前にアクセル全開最速の走りを見た・・・!
芸術的なコーナリングでギャラリーの前を駆け抜けていく・・・さすがは永田町最速の(支持率)ダウンヒラーだぜ・・!(ちっちっ)
SPのみなさん、箱乗りは危険行為です。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2010/05/23(日)   CATEGORY: 日常雑感
フィールドの王様
ロータリーの王子様、ならぬフィールドの王様。

本田ケイスケが帰国してあちこち取り上げられてます。
今もだけど子どものころから、見れば見るほど、きかなそうな顔してる。
小中学校の卒業文集まで出されちゃって(容疑者か・笑)、でも男子にしちゃきれいなしっかりした文字で、どっちも夢は「世界一のサッカー選手」。
一途に追いかけ、貫きつづけた今、ついにW杯出場へ。

ある番組で本田と遼くんをセットで特集してたんですが(ど真ん中すぎる)、スタイルは大きく違うように見えても、どちらもすべてを賭ける真摯さは同じと感じました。愛するもののためなら自分はおろか誰かを犠牲にできるかもしれない。それはひどく傲慢で、そして不器用。だからこそ人を惹きつける。

こっちのケイスケ(笑)も、なんと大学ノートに毎日練習について課題と反省を書いてたらしい。文章にする客観化は重要ですね。
ちなみにCSKAでのケイスケのライバルは「天才といわれる19歳」らしく(笑)、また一見ぼやっとした感じが拓海っぽいので、興味とお時間がある方はぜひ寄ってらっしゃい見てらっしゃい。

明日は因縁の韓国戦。正直、今回の岡田ジャパンはどうかなあ・・・と思いつつ、フィールドのケイスケに期待してしまうのです。


★拍手ありがとうございます。
よい子ならばぜひともこっちのケイスケもチェックです。テストに出ます(何の)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/21(金)   CATEGORY: 日常雑感
真夏日
今日は暑かった。いや熱かった。昼間、駅前まで歩いただけで倒れそう。
もう年なのかたるみきった生活のせいかわかりませんが(両方)、確実に体は弱くなってます。
今年の夏が今からこわい。その前に梅雨の湿気もこわい。
けっきょくすでに夏バテてしまい何もできませんでした(言いわけ)。
ああ、久々にこのへん(何処)まで、出かかってるのになあ。
週明けまで維持できれば、あるいは。


★たくさんの拍手ありがとうございます。
よい子さんも京涼スキーさんも楽しんでもらえましたか。この一打で生き返ります。
ざおらる&べほまずん。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
本日の更新
「ヰタ」更新。涼介の過去。

もう少し、書けるかな。書けそうかな。というテンションが明日までもてば。
聖子ベストを聴きながらPCに向かってます。


★拍手ありがとうございます。
今日も来てくれた好き嫌いのないよい子になら楽しんでもらえるかしらと祈りつつ。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
SWEET MEMORIES
NHK「SONGS」は松田聖子Part1。
日本でポップスを歌えるのは彼女だけ。大瀧師匠が認めたキャンディ・ボイスを二週にわたって堪能です。今回はペンギンCMで大ヒットの「SWEET MEMORIES」、師匠&松本隆はっぴいえんどな名曲「風立ちぬ」も。
ほぼ同世代アイドルですがリアルタイムでは大して聴いてなかったんです。かわいこぶりっこハマチっこ@江口なのも気に入らなかった(笑)。時間が経ってから、ああこの人はいい曲を歌っているなあと。わたしにとっては再発見でした。

大瀧師匠、財津和夫、佐野元春、尾崎亜美、そしてユーミン。錚々たる人たちが曲を提供したのはしかし売れているからだけじゃなかった。彼女はどれも見事に「自分の歌」にしています。作った人たちがオリジナルのカヴァーをしても敵わないだろうと思うほど。そして今も見事に歌いこなす。確かにちょっと年齢は加わりましたけれどね。

今も肩を出したドレス、白いレース、フリル、お花が似合うのはもう才能。
聖子は聖子。聖子の前に聖子なし、聖子のあとにも聖子なし。来週のPart2も楽しみです。

ああっそしてなんと26日10時からは松本隆特集が!
聖子、ひろ子、寺尾、こっちも名曲ぞろいみたいで要チェック!
師匠も出ないかな?わくわく。


★拍手ありがとうございます。
個人的啓拓指定「夏の扉」はPart2で。けっこう、影響されてます(笑)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/18(火)   CATEGORY: 日常雑感
非常事態宣言
宮崎がついに非常事態宣言。
もう一自治体の手には負えない。日本全体の畜産業への打撃も計り知れない。
マスコミはここ数日になってようやく重大事として扱い始めた。
ネットではもっと早くから現地の悲痛な声があったのに。
迅速な国の対策を必死に願う声は、聞こえていたはずなのに。

国民の生命、財産を守ることが、国家の最大の使命。
それができない無能者は一刻も早くそこを去るべきだ。


★拍手ありがとうございます。
(つづき)♪火曜日はネタバレまわり~水曜日は妄想ばかり~テュリャテュリ(後略)
いやまだ今週見てないんですけどね。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/17(月)   CATEGORY: 日常雑感
アジアの奇跡
仏教遺跡アンコールワットを訪れるためカンボジアに旅行してきた叔母から、お土産を貰ったのでお礼の電話。
芸術が好きで世界遺産にも指定されている遺跡の素晴らしさを堪能してきたかと思いきや、何よりカンボジアの貧しさが印象に残ってしまったようでした。
幼い子どもたちがろくに教育も受けずに働くのは普通だそうで、さらに下層では子どもの臓器売買や売春が横行している現状。最大にして唯一の世界に誇る観光地でさえ、地雷の危険がいまだに残るという。
内戦、カンボジア難民、ポルポト政権による虐殺。たしかに年月は経ちましたが自身で破壊し尽くしてしまった国土、歴史、文化、人や生活の再生は、やはり容易なことではないのでしょう。
アジアの貧しさはごく平均的な姿でもあります。
その中で日本の豊かさは奇跡としか言いようがない。
台頭著しい中国、韓国でさえ、大きな格差社会の下層はおそらく日本の比ではありません。
今の豊かさも平和も、かつて日本が多大な犠牲の末に得たものなのに、長い間漫然と享受しているうちに有難味を忘れてしまった。
日本の危うさは、わたしたち自身のそうした意識にあるのかもしれません。


★拍手ありがとうございます。
♪月曜日はコンビニ出かけ~本誌でDを立ち読み~(中略)テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ~(後略)
いや読んでないんですけどね。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/16(日)   CATEGORY: お出かけ。
横浜小紀行
娘が友だちと出かけたので、夫とわたしは横浜までドライブ。
デートと言うより、なんだかもう熟年夫婦の休日、みたいな気が(笑)。

いつもは中華街どまりなんだけど、今回はお天気もいいし、行ったことのない丘の上へ。
噴水とバラの庭があるガーデンレストランでランチ。
その後は特別公開の外人墓地をまわり、それから港の見える丘公園を散策。
陽射しは明るく、風は心地よく、満開のバラが彩る洋館は異国情緒たっぷりで、小旅行気分を味わえました。
周辺は高級住宅街。ハイセンスでセレブ感溢れる街並みですが道は細く狭く入り組み丘の上なので急坂ばかり、なんだか余所者を寄せつけない雰囲気。まあもともとご縁がないからそう感じるだけなんでしょうけど(笑)。

横浜はやっぱり中華街のあの猥雑感が好きかな。
色気より食い気。


★拍手ありがとうございます。
楽しんでいただけたでしょうか。お気に召してくださったら嬉しいです。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/14(金)   CATEGORY: 日常雑感
支持率19%
ようやくルーピーの魔法が解けつつあるということでしょうか。
このところの与党のひどさは本当に目に余る。
基地問題、強行採決、増税、パフォーマンス、詭弁、強弁、嘘。

中でも現在進行中の口蹄疫の蔓延は人災です。
国は早急な対策を怠った。
マスコミも報じない。

それでもこの内閣は誰ひとり責任を取らない。
厚顔無恥、無責任。呆れるを通り越して怒りを覚えます。

国民の8割が不支持を突きつけている内閣が政権を握る状況は、もはや政情不安と言っていい。
けれど、わたしたち国民が安易に投じた一票が、この災禍を招いた。
今ほど選挙権というものを重く感じたことはありません。


★拍手ありがとうございます。
昨日の寒気で、赤城はまた雪が降ったんじゃないでしょうか。群馬も久しく行ってないなあ。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
本日の更新
「ヰタ」更新しました。妄想の小鳥さんはある朝、突然に。
京一さんもだけどやっぱり涼介さんが書きやすい。
涼介さんがいい。涼介さんがいい。涼介さんがいい。とドロシーが靴のかかとを三回鳴らすと(OZ)。

ようつべでなぜかStyxを聴いてます。懐かしい。
金髪碧眼王子のトミー・ショウ好きでした。高音絶叫系デニス・デ・ヤングも捨てがたい。バンド構成とか音楽性からどうもQUEENのフレディとまぜちゃってたみたいで、昔もっと濃ゆいと思ってたけど今見るとそうでもなかったり。
ドモアリガット、マタアウヒマデ~と妙なアクセントで歌って踊るアルカイックスマイルなMr.Robotは日本製。SF仕立てのPVが面白かったなあ。ほかにもいい曲がたくさん。聴かせるロックだぜ、デニス。


★拍手ありがとうございます。
久々に涼拓が書きたい。基本(当社比)に戻って、あがく涼介さんと、男子な拓海で。
あやかし涼介さんもいいかな。ゲゲゲ的な(笑)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/12(水)   CATEGORY: 小咄
ふりむかないで 箱根編
ふりむかないで お願いだから
今ね FC直してるのよ
あなたの好きな 白いFC

ふりむかないで お願いだから
今ね エンジン直してるのよ
あなたの好きな ロータリーエンジン
これから仲良く箱根なの
車中で語るの (涼介さんの)ロマンスを

ふりむかないで お願いだから
今ね 内緒のお話なの
どうぞ むこう向いてちょうだい
これから仲良くバトルなの
走りで語るの 因縁を

ふりむかないで お願いだから
いつも腕を組み前を向いて(涼介さんが)
きっとね 勝利つかまえましょう



  松本さんでザ・ピーナッツ。
  あ、3番は涼介さんで。
  うーんまだ妄想ゲージが低かったか。



★拍手ありがとうございます。
♪アニキのために守り通した弟(おとと)の操、今さら藤原(ひと)に捧げられないわ~
演歌だとそのまま涼啓になっちゃうのが困る。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/11(火)   CATEGORY: 日常雑感
ケイスケ!
W杯日本代表が発表になりましたね。本田が選ばれるのは当然として、ぜひ今回はケイスケ中心の布陣で、アグレッシブにいってもらいたい。いける・・・!オレのCSKAがいけると教(略)
正直、今年のW杯は今まででいちばん期待薄(・・・)なんだけど、そんなのひっくり返してほしい。しかし南アフリカ・・・サッカーより治安が心配だなんて(笑)。


★拍手ありがとうございます。
そろそろ、よい子のご訪問にお応えしたいなと思いつつ。創作ゲージを日々貯めています。このところなかなかMAXにならずにもどかしい。
妄想の小鳥さんも声はすれども姿は見えず。ほんにあなたは(自粛)のような。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/09(日)   CATEGORY: 日常雑感
おかあさん、ありがとう
夕食は、娘がカレーを作ってくれました。
夫はこっそりケーキを買いに行ってくれた。
気恥ずかしいけど、うれしい母の日。
誰にでも、おかあさんはいる。
いつか娘も、おかあさんになる。
ふつうの幸せが、こうして続いていくといい。
そんな母の日。


★拍手ありがとうございます。
新しいネタバレがなくて恐縮です。原作重大展開中なのに、でも。
あ~なたのぉ過ぁ去などぉ知り~たくな~いの~@菅原洋一

[ TB*0 | CO*0 ] page top
芸術の春
母に誘われて、国立新美術館へ。招待券で「国展」を見てきました。
国展とは日本最大級の公募展とのこと。3フロアにわたって絵画、版画、彫刻、写真、工芸などが多数展示されていました。
絵画はほとんど大作で抽象画が多くちょっと趣味ではなかったかな。どこからどう見てもただ真っ白、なカンバスが2つ並んでたり(それも作品)。別に理解する必要はないので流してました。表現者が表現したいものを表現したいように表現できればそれでいい。見る側は自分の感性と合うかどうかだけ。
そういうことでは版画に面白いものが多かった。部屋に飾るなら、とか、京極作品のタイトルを打って装丁にしたい、とか。
染色や織物もよかった。着物やタペストリみたいに生活から生まれ暮らしに生かせる芸術は肌に心地よい。
先日見た名画天才の迫力のあとではいささか物足りないけれど、表現への飽くなき希求、芸術への愛は同じ。たっぷり浸れた時間でした。

お昼はポール・ボキューズで、ひと足早い母の日にランチをプレゼント。
美味しいフレンチとおしゃべりも楽しみ、心地よい一日になりました。


★拍手ありがとうございます。
ミミカキストのご訪問がけっこう多いような(笑)。同好の士ってどの道にも意外といるものですねえ。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/06(木)   CATEGORY: 日常雑感
暑い・・・
GWからいきなり夏日連続で体がついていけないルージュマジック管理人ですこんばんは。
いや陽射しはきついわ風は熱いわ。春をすっ飛ばして夏が来たような。
キャンプで天気がいいねえなんて喜んでたら、見事に日焼けしてました。
暑くても寒くても文句。我がままですいません。生まれてすいません。生きててす(以下略)


★拍手ありがとうございます。
そういや先週の本誌で姉Canな人がいましたが、今週はどうなったかしら。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/05(水)   CATEGORY: 日常雑感
金平糖
NHKで大竹“しーちゃん”しのぶドキュメント番組を見る。
素はのんびり、おっとりなのに、芝居になると凄まじい迫力で観客を圧倒。
演技を「うまく説明できないけど『そこに行く』だけ」と言う。

「おそろしい子・・・!」北島マヤを地で行く彼女の凄さは、演技の才能だけじゃない。
早かった結婚は死別、さんまとの電撃結婚と離婚、野田秀樹とは事実婚のちに離別。
これだけ「遍歴」があれば世間はすぐに魔性だの悪女だのレッテルを貼るものだけど、彼女の場合は平素のやわらかで無邪気な雰囲気と、何より本物の才能が、安っぽい醜聞ごときに貶められることを許さない。

才能のある人が好きなんです、と彼女は言う。
確かにさんまも野田秀樹も、その世界を代表するひとり。
生活は幸せで順調だった。彼らは父親の違う子どもたちとも仲良く、楽しそうにしていたという。

「でもね。あたしと一緒にいる間、野田さんの書くものがすっごくつまんなかったのね」

そう言い切った彼女は、非情な「表現者」の顔でした。
かつての恋人を懐かしく語る女ではすでになく。
演劇界で天才奇才の名が揺るがないあの野田秀樹を、そんなふうに言えるのは彼女だけ。

才能あふれる男たちは角で刺激いっぱいの金平糖。彼女といると楽しくて幸せで、でもいつしか丸くなってしまう。
ある人に、丸くなった金平糖なんて要らないと棄てちゃうような女だって言われたんですと、彼女は困ったように笑っていました。

一緒にいれば幸せで、楽しくて。
けれどその幸福は、男たちの人生を壊してしまう。
わかっているからこその別れだったのでしょうか。

非凡な才能と、平凡な幸福。
ふたつとも手に入れることは難しいのかもしれません。


★拍手ありがとうございます。
GW終わっちゃいましたね。明日からわたしも通常営業です。
シュフにはこっちのほうがラクかもなあ(笑)。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2010/05/04(火)   CATEGORY: お出かけ。
キャンプイン那須高原
昨日まで、二泊三日でキャンプに行ってました管理人です。
とりあえず那須にも京一さんは(以下略

キャンプというと自然の中でゆったり過ごす、というイメージですが、実際は仕事がいっぱいで遊ぶ暇なんかない(笑)。テントを張って寝床をつくる。食事は炭で火を起こすことから始末まで。年寄りも子どもも女も男も、働かなくちゃ「生活」できない。キャンプの意味は、自然と触れ合うことより、人が今の便利で快適な生活でなくしてしまった「生きることに直結した仕事」を、改めて体験することにあるような気がします。

残雪の那須岳を仰ぐ大自然の中、便利なキャンプグッズそろえて水道はお湯が出てトイレは水洗でゴミ捨て場も電源もある「都会の生活」を持ちこんじゃ意味ないような気も。まあ不便をわざわざ愉しむ、というのも皮肉ですけどね。

いいお天気で昼は夏の陽気でも日が沈むと冬の寒さ。具だくさんの温かい豚汁、食後の熱いコーヒー、そして燃えあがる焚火の火は、何よりのご馳走。
朝は夜明けとともにウグイスに起こされ、夜中は月明かりだけに照らされてトイレまで歩く。たまにはこんな体験もいいですね。


★留守中にもかかわらずたくさんの拍手をありがとうございました。
よい子のご訪問もうれしく。ようし、先生はりきっちゃうぞ(GW終わったら)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 忍ぶれど・・・. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。