忍ぶれど・・・
色に出にけりわが恋は。サイト更新状況と日々のよしなしごとを。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/03/28(月)   CATEGORY: 日常雑感
桜開花宣言
東京では今日、ソメイヨシノが咲きました。
昨年よりは少し遅いそうですが、季節はちゃんと移っていきます。

余震と原発で不安な中、温かいコメントや拍手を本当にありがとうございました。

特にたびたび励ましてくださった t さま、<み>さま。
どれだけ嬉しく、また心強かったか。もう西に足を向けて寝られません(涙)。

まだすっかり安心とはいきませんが、それでも前向きに、元気にいこうと思います。


年度替りでもあり、実生活のほうがこれからしばらく忙しくなります。
日記もちょっとお休みするかもしれません。
でも元気にがんばっておりますのでご心配なく。

「ヰタ」もあんなところ(笑)だし、お礼も兼ねて、落ち着いたらがっつり更新したいと思っております。
心置きなく書けるよう、万端整えましてすぐに戻ってまいります。


★拍手ありがとうございます。
本誌のほうも懐かしい人たちが再登場ですか。これはいよいよ、なんですね。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/27(日)   CATEGORY: 日常雑感
卒業
先週、娘が無事卒業しました。

子どもたちは皆元気で明るく、卒業式も例年通り滞りなく行われ、全員がきちんと巣立つことができました。
親として、わが子の成長の喜びはもちろん、この日を無事に迎えられた安堵がないまぜになって、なおのこと胸がいっぱいになりました。

彼女の人生の節目となる大事な晴れの日を、こんなに当たりまえに過ごせた幸福に、心から感謝します。

平和で豊かな日本に生まれ、安全に安心に暮らせることが、どれほど幸せで幸運だったか。
これまで当たりまえに享受してきた日々が、どんな無上の賜物であることか。
彼女には人生や世界への感謝を、忘れないでいてほしいと願っています。


★tさま
こんな弱音につきあってくださって本当にありがとうございます。
浮上しようとあがいても、自分では打開しようのない不安が重く圧し掛かって離れない。一進一退の情報につられて感情が乱高下。慣れない状況に、自分でも思ったより神経が疲弊してしまったみたいです。体力はともかく気力のタフさは自信があったんですけどね・・・。でも、こんなとき寄り添ってくださる優しいお言葉がいっそう沁みます。大丈夫だって思えてきます。
拙作ご賛同も実はかなり嬉しい。春宵金色に匂う沈丁花に、西と東で涼拓をともに想う奇跡に感謝しつつ。今年もうるわしの春を迎えることにいたしましょう。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/24(木)   CATEGORY: 日常雑感
安全と安心の「あいだ」
たぶんもう、わたしとわたしの住むところは「安全」なんです。
そして幸福なことに家も財産も、大切な誰も、失ってもいない。

なくなったのは、「安心」だけ。

日本ではタダといわれていた安心と、まさに水が、今までの高エネルギー社会の代償として東京から失われてしまった。昨日から都内ではペットボトルの水が消えてしまいました。
水道水も野菜も、現実的に迫った危険があるわけじゃないのに、もしもの数字や悲観的予測に怯え翻弄されてしまう。理屈では安全とわかっている。頭では理解しているつもりでも、感情が従わない。自分の弱さに腹が立ちます。
もう東京の空はすっかり明るくて、風も春めいているのに。

今、「安心」はわたしの「心」しだいかもしれない。
公園の沈丁花も咲き始めました。あともう少し。


★<み>さま
温かいメッセージありがとうございます。う、嬉しい・・・(涙)。
「安全」なのに、いつまでも不安から抜け出せなくて情けない限りです。もうそろそろ、しっかり立ち上がらなくちゃですね。
京一さんも、手塩にかけた苺も、きっと無事で元気なはず。あ、あと清二も。
いつか聖地巡礼のついでに京一さん狩りもとい苺狩りもどうですか。


★拍手ありがとうございます。
京一さん狩り。自分で書いてて不覚にも萌えた。
30分食べ放題でどうですか(練乳つき)。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2011/03/22(火)   CATEGORY: 日常雑感
こんなとき
なのに。いえ、だからこそ。
この三連休、夫が急に見たくなったとかでDの1stを久々に鑑賞。
懐かしいというか正直、家族で見るのは非常に気恥ずかしい。いろんな意味で。
しかも最終回近く、紅いバラのプロポーズもとい挑戦状から怒涛の涼拓もといFCとのバトルはとても正視できません。いろんな意味で。

秋名や伊香保や赤城、何度行ったかしれません。
去年あたりはさすがに飽きたのか(夫が)連れていってもらえなかった(管理人無免許)。
でも、また行きたくなったなって、絶対行こうねって、夫と話しました。
またひとつ、今年の予定が増えました。

群馬は紅葉もいいけど、やっぱり春がいい。
そういうわけで早く終息してくれないと、桜に間に合わないのよ!


★tさま
ようやく少しずつ平常に戻りつつあります。やっぱり「安心」が鍵なんですね。
同じ日本のどこかで、普通の生活が壊れている。そう思えばとりあえず水と食料と足(車と燃料)は確保しておきたいもの。
災害は悲惨でしかないものですが、こんなとき、今の日本人が失ったと、忘れてしまったと言われていたものが、実はちゃんと自然に具わっていたことに驚かされます。
人同士の絆、思いやり、関心、あるいは献身。「人を信じる心」もそうですね。
今のそれらはひどくかなしくて、でも何よりもうつくしいひかりだと思うのです。


★応援、拍手を、いつもありがとうございます。
大したものはございませんが、どうか楽しんでいってください。
その一打で萌えゲージが大幅に回復!(笑)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/19(土)   CATEGORY: 日常雑感
いいわけ
東京の買占めのせいで被災地に物が届かない、というのは違う気がしています。
たしかにまだ、水やカップ麺、コメにガソリンなど、特定の物品は品薄です。でもだからって暴動起こしたり小売が高く売って儲けているわけじゃない。
まるで被災地への物資を途中略奪してるみたいな報道や政府(主にレンホーだが)の物言いは心外。被災地を優先して物不足になることは、誰もが承知して我慢していることです。むしろ優先して早く送って欲しいと願っているのは、首都圏でも同じ。大所からメーカーや流通を調整し正常な物流をいち早く復旧させることが、政府の仕事なんじゃないか。

ひとまず正常化した東京もまだ原発や、停電の不安を抱えたままです。ふつうに家庭をあずかるものとして、数日分のたくわえを今欠かすことはできない。
スーパーで必死になってるおばちゃんは決して自分の口が可愛いわけではないんです。大事な家族に不自由や飢え渇きをさせたくない。この当たり前のことを、全家庭がそう思うだけで、東京からあっという間に物はなくなる。それだけ多くの人間が生きているということです。しかも自らはほとんど生産していない。大都市としての問題です。

もちろん不安解消から不要不急でないものまで買っているかもしれない。でもそれも大事な家族や、困っている近所や親戚知人のために、そして実は被災地に送るために買う人もいる。
わが家で今、お米が切れちゃったのどうしようと言えば、実家近所知り合いがきっと分けてくれる。もちろんわたしもそうします。
こんなとき自分のことだけ考える人はいない。利己的遺伝子の見地からも、実は外れます。危機に際して他人を助けないものは自分や子を助けてもらえない。一見利他的な行為が、実は自らをより助けるのです。

見方を変えれば、この「買う」ということは人に頼らない、自力で何とかしようという、自立的行為です。何かあっても自治体も国も頼らず、数日間は自前でがんばろうという、庶民の心構え。

ただ平穏な日々のうちに、本当はちゃんと準備しておくべき、なのは言うまでもないことなんですが(反省)。


★tさま
「もう間もなく、あのけぶるような花の季節が。そしてそれは東へ、北へ。季節とともに、わたしたちも一歩一歩、歩いていかねば。」
美しく、そして力強いお言葉が水のように、干天の慈雨のように沁みてきます。やっぱりまだ恐怖や不安で心が乾ききっていたんですね。かの地では放水も始まり、さすがにこちらも開き直ってきたので、もう少しで「復旧」です。ありがとうございます!
そして、そう。
春ですよ!「なんとすごい/なんとすごい季節でしょう(綿の国星)」
いま命あるものは、これからも必死に生きていかねば。
しぶとく、したたかに、たくましく。
萌え潤いはわたしも欲しい~!(笑)コチラの復旧にも向けて、エネルギー充填しておきます!


★よい子のQPさま
ああ伏字にならない(笑)すいません。
ツボってくださって嬉しいですv きっとふたりはシンパシー感じてたんですね@杏里(古いよ)
ようしこうなったらお父さん張り切って新作がんばっちゃうぞ(未定)。
やったねパパあしたはホォムランだ!

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/17(木)   CATEGORY: 日常雑感
先の話をしよう
ふと、某国営放送で義捐金を「9月30日まで受付けています」と伝えるのが聞こえました。
それがなぜかすごく力強く思えたんです。

気づいたら、今日どうなる今どうなるってことばかり考えてました。
半年先の日付は、必ず戻る普通の一日。
残暑のころ、去らない暑さに文句をつけているでしょう。
その前には夏、今そこまで来ている春を、順に過ごして。

予定がいっぱいで忙しいのよ!
地震や原発や停電なんかに煩わされてる暇なんかないんだから!

三月のライオンはいずれ去り、そうして羊の四月がやってくる。


★tさま
毎日ありがとうございます!癒されてますよ~本当に。
日本ぜんぶが大変なわけじゃない、って実感できるのが嬉しいんです。そこには普通の日々があるんですもんね。きっとまたそこに戻れるはずって、安心できるんです。
だから買占めはやめて~(笑)。まあ日々の備えって実は平穏なほど忘れてるから、こういうときはどこも同じなのかな。tさまも三日分は確保、ですよ。
本当は原発の危機さえなければ、東京なんかもうほぼ元通りのはずだったのに。
ただずっと危ないといわれつつも、「今のところ」人的に大きな被害や広域の被害はないことも事実。
現場の方の、危険を顧みない必死の努力が続いて、今がある。その献身はきっと実を結ぶはず。わたしも必死で祈ってます。
そう、はやぶさ君だって帰ってきた!日本の技術、人の力を信じています。

★拍手ありがとうございます。
チキンなせいで新作もなく恐縮ですが、品不足だけは起こりません(笑)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/15(火)   CATEGORY: 日常雑感
余震・・・?
これ書いてる最中に、また大きな揺れが。
しかも震源地が静岡って・・・震度6強って。
まさか、あの御山が・・・?いやいやいや。
ようやく地震の恐怖だけでも終わったと思っていたのに。
原発の恐怖も去らないというのに、どれだけ試練があるのでしょうか。
でも負けません。天災にも、人災にも。負けたくない。

拍手とご訪問ありがとうございます。
力をいただいています!


★元南相馬市民さま
常磐線や常磐道で繋がった先、というだけの縁の薄いわたしでも、報道を見るたび胸が苦しくなります。ご心配でしょうね。
今や危険なだけの原発も、首都圏が長いこと恩恵に預かってきたのも事実。ただ忌むのではなく、今は人の持てる全力で安全を取り戻すことまでが、わたしたちの負うべき責務なのかも知れないと思います。いずれにしても「なかったこと」にはできないんですね・・・。


★tさま
続けての励ましをありがとうございます!
品物不足と原発情報に悩まされていますが、何とかやってます。
左手が痛いなあと思ったら昨日2kgの無洗米持ったまま買い物してた。重いことも忘れてたんですね。
もったいないお言葉をもらって泣きそうです。わたしこそとても救われています。本当にありがとう。
早く普通の日々に戻って、つたないながら作品なりでお返しできたら。心強い支えをいただいて、明日からもがんばります!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/14(月)   CATEGORY: 日常雑感
続・ご報告
午前中は買い物に駆け回っておりました。
スーパー5店制覇は初。うち一店は入場制限に長蛇の列で断念。でも何とかペットの水とカップ麺ほかを入手できました。
こういうときは情報が何より重要。レジに並ぶ間に、前後のお年寄りや見知らぬ人たちと情報交換。困っていればちょっとした手助け、必要な情報を教えあったり、品物がなくても暴動も略奪もなく文句すら言わずきちんと並んでお金を払う。これこそ日本人の美徳です。

近所の古い家の塀がきれいに取り払ってあったのは、たぶん倒壊したんでしょう。気づいたのはそれくらいでわたしの生活圏ではほとんど被害らしい話はないのですが、そうなると重要なのはいつもの生活を取り戻すことです。ライフラインは無事ですが、モノが少なくなっています。あちこち流通が断たれ、あるいは滞っているからです。東京という日本最大消費地は常に供給を受けていなければ干上がってしまう。むしろ今は在庫を放出していると思われるので、それが尽きても供給されるか不安。

計画停電も情報が二転三転しています。幸いわたしのところは停まらないらしいけど、確実かどうか。今はなんでも電気がなければ動かない。都市機能の脆さを思い知ります。

でも今、何より不安なのは、原発。
むしろかつてない恐怖。
もういいから全部埋めちゃって!と叫びたい。
快適で便利な生活のためにこんな危険を背負うなら、もう少し我慢してもいいから助けて神様。と願うのも身勝手な話でしょうけどね。


★拍手ありがとうございます。
こんな日記ですが見てくれてる方がいると思うと心強く感じます。感謝します。
サイトを通じてご縁のあった方、今までご訪問くださった方の中にも、もっとずっと深刻な被災をされた方がいるかもしれないと思うと、苦しい。無事と復旧を心から祈っています。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/13(日)   CATEGORY: 日常雑感
ご報告
未曾有の大災害になってしまいました。
町を飲み込む津波、引き波により荒れ果てた映像に、言葉を失います。
甚大な被害に遭われた方のご心痛、はかりしれませんがせめてお見舞いを申し上げます。
ひとつでも多くの命が救われ、一日も早い復興が成りますことを、心から祈ります。

東京は被害も思ったより少なく、わたしも恐ろしい思いはしたものの、無事であります。
元々とっ散らかったウチなんですが、なぜかものが落ちることもなく(奇跡)、身内知人も怪我被災なく、ひとまずは安心。
ご訪問や拍手でご心配くださった方、ありがとうございました。

ひっきりなしだった余震も収まってきました。
まだ大きな余震の可能性はあるし通常生活に戻るには時間がかかりそうですが、ひとまず落ち着きつつあります。
足元の大地、いつもの生活、普通の人生。揺らぐはずがないと盲信していたものが、突如不如意な、しかも巨大な力によって大きく揺さぶられることの恐怖を、片鱗ではありますが味わった気がします。

街の中は一見普通に見えても店に入れば水やカップ麺の棚は空っぽ、レジやガソリンスタンドは長蛇の列。明日からの電力不足、何より原発事故の不安は大きくなるばかりですが、何とか通常生活を取り戻していきたいと思います。


★tさま
温かいご心配と励ましのメッセージ、本当にありがとうございます!
嬉しかった・・・(涙)。
心弱くなっていた身に沁みました・・・。態度は大きくハートはチキンの管理人です。
お身内の方も関東ですか。離れているとご心配でしょうね。首都圏はいち早く回復しつつありますのでご安心を。
幸い被害も軽微だったのだから、がんばらなくちゃいけないですね。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/11(金)   CATEGORY: 日常雑感
大地震
大きな揺れが何度も。まだ収まってない。怖いです。
とりあえず無事報告。電話がつながらない。また余震。怖い。

23時追記。

東京もまだ弱い余震がきます。
さっき外に出てみたら、都心方面からたくさん人が歩いてくる。
電車がほとんど止まってるから、徒歩で帰宅できる範囲の人たちなんでしょう。
白いヘルメット被った人もいる。
異常な事態って実感します。本当にこんなこと初めて。
今晩は不安で眠れそうもない。早く収まりますように。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/10(木)   CATEGORY: 日常雑感
祝CL8強
今日ちょっといろいろあって疲れたんだけど、スポーツニュースに癒される。
いろんな局ハシゴしちゃったよ。ありがとう独逸の拓海(マイ設定)。

ああ見たかったなあ試合。どこかでフルで見られないかしら。
休養もほとんどなくて疲れてるのに全力のプレーはもちろん、仲間のゴールや勝利を喜ぶはしゃいで嬉しそうな顔とか、アンセムのときの顔なんてはっとするほど美しかった。
本当に綺麗な顔立ちでアイドル的な人気がむしろアスリートとしては不当に評価を下げられてるんじゃないかと気の毒だけど、こうして大舞台で確実に結果を出していることが、本物の一流である何よりの証。改めて惚れました。
スペインのサッカーはエロい(笑)発言も漢(おとこ)らしい。試合後スタンドのマヤ@VVVを探しピッチからユニフォーム投げて渡したなんて、恰好良すぎて男でも惚れる(マヤ談)。

ところで屈強ゲルマンなGKがヘタリアのドイツさんそのもので惚れる。
190越えが176をテディベア抱くみたいに抱擁しちゃうので目のやり場に困るのもまた愉し。


★拍手ありがとうございます。
連日独逸蹴球話ですいません。でも本当に癒されるんですもの。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/09(水)   CATEGORY: 日常雑感
CL
明日の早朝、独逸の拓海(マイ設定)の配達もとい試合があるのに見られない・・・。
どうか活躍しますように。勝ってくれ内田。

活躍といえば、国会でジミン西やん先生GJ。
あの追い込みはさすがでした。
野心家の彼奴は、あそこでは誰よりも厄介で危険。
あっさり辞任したのも、これ以上にヤバイ追及を逃れるための保身だからね。


追記。

勝った!祝CL8強!
ついに啓介に追いついたわね拓海!(マイ設定です)



★拍手ありがとうございます。
日記にたくさんいただきました。いやもうちょっと中身のあること書こうっと(笑)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/07(月)   CATEGORY: 小咄
名残雪
東京の雪はなごり雪だったのでしょうか。
三寒四温どころか季節が日替わり。

 クルマ待つ君の横で俺は タイムを気にしてる
 季節はずれの雪が降ってる
 群馬で見る雪はこれが最後だと 寂しそうに君がつぶやく

あっという間にDソング。
さて春が来て綺麗になったのは、いったい誰のことでせう。


★拍手ありがとうございます。
続蹴球妄想。
キャラ的になら啓介はトップ下。誰より負けん気は強いのに器用さゆえか繊細さかチーム貢献を優先してしまいエゴイストになりきれないのが悩み。
拓海はもちろん右SB。可愛い顔して汚いプレーには削り返す腹黒さもある。突如キレた攻撃的な上がりは速いけど後ろにできる守備の穴を埋めるのに周囲が苦労。
この場合、ワントップFWでは渉さんを使いたいと思います。オカザキ的な意味で。
涼介さんは一見無茶なキラーパスを前線に出してFWを走らせる、厳しくも美しき司令塔。
あるいは監督でもいいかも。モウリーニョとかレーヴみたいにスーツ姿で颯爽とピッチサイドに立ち、的確な指揮。コーチに史浩もついてます。
京一さんはむしろ左SBでナガトモしてもらってもいい。スタミナ体幹当たりの強さとコワモテ(笑)で敵を蹴散らし突破してほしい。

今週は拓海も啓介も負けちゃった・・・。でも京一さん初ゴールは素晴らしい。
っていったい誰のことでせう。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/05(土)   CATEGORY: 日常雑感
TV観戦
独逸22番の人の試合を再放送で見る。
相手チームの脱獄囚みたいな元仏代表をがっちり完封の大活躍。
このマフィア顔を彼はかなりイラつかせたようで、なかなかしたたかな守備でした。
汚いプレーでイエローもらっても、マフィア転がして激怒させても、しれっとそこからいなくなってて笑った。
天使みたいに綺麗な顔して腹黒な感じがまた魅力です。まさにサッカー界のパンダ?(笑)。


★拍手ありがとうございます。
拓海と啓介はFWツートップで、涼介さんは司令塔MFかな。
京一さんがGKはどうかしらなんて蹴球妄想。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
ありがとうございます
昨日はたくさん拍手いただきました。
ありがとうございます。

私の彼はとちおとめ農家(マイ設定)にご賛同いただいて嬉しかったです。
いちごといえば栃木。栃木といえばあの人ですものね。
クルマと同じくらい大事に育てたとちおとめを、今日も黙々と出荷されていることでしょう。
ああいちご狩りに行きたくなってきた。


★tさま
「ヰタ」感想ありがとうございます。ちょっと切ない啓介です。
tさまはDの武闘派もとい京涼派だったんですね!「いちごの果汁のようなみずみずしい」京涼・・・そんなさわやかなふたりがいまだかつてウチのサイトにいたでしょうか(笑)。
ああでも、甘酸っぱい恋心に悩めるとちおとめな京一さん。萌えます。


★mさま
昨日の日記、栃木産とちおとめ食べながら書いてました。
やっぱりいちばん美味しいですよね!それはきっと気のせいじゃなくて、不器用なあのひとが丹精をこめてくれたからだと思うの(乙女)。


★拍手ありがとうございます。
なんでも食べるよい子さんもデザートはいちごで。
甘さ蕩ける完熟な涼拓がいいかな?甘酸っぱいまだ青い啓拓?
見た目ごついのに傷つきやすいとちひめ京一さんは、ぜひいちご狩りでお愉しみください。


いちごは拓海だと思ってたけど、むしろ京一さんな気がしてきた・・・。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/02(水)   CATEGORY: 日常雑感
いちごスプーン
そういえば最近見ない。
ええ底が平たくて、いちごを模してつぶつぶしてる、あのスプーンですよ。
母さん、ぼくのあのいちごスプーン、どこへ行ったんでしょうね。(何の証明)

子どものころ、ガラスの器に洗ったいちごと牛乳と砂糖を入れて、このスプーンで潰して食べたものでした。軟らかく潰れた酸っぱい果肉をまず食べたあと、種の食感も楽しみつつ、即席の甘いいちごミルクをちびちびすくって飲むのが好きでした。果物というより、今でいうスイーツ感覚でしたね。
いちごも酸っぱかったと思います。だから砂糖をかけて、甘くして。
今はそのまま食べてもじゅうぶん甘い。練乳をかける人もいますが、これも今はあまり好まれないそうで、やはりいちごそのものが甘くなった気がします。酸っぱいのが苦手なわたしには嬉しいけど、昔ながらの甘酸っぱさが好きな人には物足りないかな。

本日、「ヰタ」更新しました。
こちらの苺も甘いです。


★拍手ありがとうございます。
つい栃木産のいちごを買ってしまいます。
とちおとめ農家(マイ設定)のあのひとは、元気でしょうか。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/03/01(火)   CATEGORY: 日常雑感
寝不足
TVで独逸(再)を見ながらネットで露西亜を見る。いい時代になったものだな。

露西亜は零下11度で長袖タイツ耳あて(後半は取ってた)ネックウォーマーという重装備だけど、それでも素敵。彼がボール持つとそれだけで心が躍る。たしかにいい時代なんだが欧州リーグ追いかけるのは大変だわ。


★拍手ありがとうございます。
昨日のマンフトもいきなり眼福で釘付けどした。サッカー界の拓海は露出が多い。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 忍ぶれど・・・. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。