忍ぶれど・・・
色に出にけりわが恋は。サイト更新状況と日々のよしなしごとを。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/12/31(土)   CATEGORY: 日常雑感
大つごもり
今年もとうとう最後の日を迎えました。
なのにまだ大掃除が済んでません。
無理。間に合わない。

ああ、おせちの準 (絶筆)


・・・いやまだ倒れるわけにはいきません。
掃除が。買い物が。おせちの準 (以下繰り返し)


永遠に忘れられない年が、暮れてゆきます。
多くの失われたもの、二度と帰らない人の命とともに去る年を。
災いをもたらした禍神(まがつかみ)を。
今夜は静かに、送りたいと思います。
来年こそ。
恵み豊かな幸神(さちがみ)の来たらんことを、畏みつつ祈って。


★拍手ありがとうございます。
心弱っていたとき、とてもとても力をいただきました。
たくさんの感謝をこめて。

皆さま、どうか良いお年をお迎えください。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/27(火)   CATEGORY: 日常雑感
いよいよ
クリスマスの長い連休を抜けると年末であった。管理人の顔が白くなった。

・・・あれ。これ以前にも使ったような。
あなた疲れてるのよ、モルダー。

アットホーム過ぎるクリスマス三連休が終わって脱力している間にも暦は進み。
気づけば正月が目の前に。
どうして毎年こんな状況になってしまうんでしょう。
いつも、なぜおれはこれなんだ、犬よ、青白いふしあはせの犬よ。

この年末年始はいつもより予定が多くて、あれこれ手が回らないんですよね。
と、日記には書いておこう。


★たくさんの拍手ありがとうございます。
久々の更新は基本に帰って涼拓。楽しんでいただけたでしょうか。
秋名を攻めたお帰りにはあのコンビニへ、ぜひ。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
本日の更新
ああ間に合った・・・!

なんと一年ぶりのメインサイト更新。15万打記念リクエストで「月下の熱」。涼拓です。
いろは様、リクエストありがとうございました。
お題の「月」、ちょっと手を広げすぎちゃったかも?
設定がDに入る前、なんて古すぎてもう自由展開すいません。
でも久々にあれこれ楽しく書かせていただきました。お気に召していただけるかしら。

いよいよクリスマスですね。
一足早く、皆さまにもささやかなプレゼントとなれば幸いでございます。


★拍手ありがとうございます。
秋名湖クリスマス・イルミネーション行ってみたいです。
盛り上がった三人が思わず●●してたり、暗がりで●●が●●●んですよね、きっと!
(伏字多すぎ)

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/20(火)   CATEGORY: お出かけ。
冬を楽しむ
先週末、那須へ行ってきました。
夫いわく冬タイヤの慣らし運転だそうです(Iさまアドバイス感謝です・笑)。
那須というと涼しい高原で夏のイメージ。この寒いのにスキーもまだできないし何があるのと思いきや。

昼前に到着したので、早めのランチを取ろうと目についたイタリア料理店へ。知らずに入ったんですが有名店らしく、わたしたちの後すぐに待ち行列ができていました。
マルゲリータは釜焼きで生地はパリパリ、モッツアレラはたっぷり。アラビアータもしっかり辛いトマトソースたっぷり、ベーコンは厚切りで燻製のにおいも美味しい。パンはちゃんと小麦粉の香りと味がする。窓際でも温かく、外にちらつく粉雪を眺めながらゆったりと。
帰りに同じ敷地内にあるパン屋さんでクリスマス模様の可愛いジンジャークッキーとフランスパンを購入。朝食にバタをたっぷり塗ったパンの小麦の味と香りを楽しんでます。

平地はほとんど雪がなかったのに、山へ登るにつれてあたりが白くなっていきます。降る雪もだんだん本格的になり怖いぐらい。どこまで行くのかと思ったら、大丸というけっこうな高地まで来ちゃいました。土産物屋はもう開いてないしその先の峠は通行止め、もう見渡す限りけっこうな積雪で真っ白。
しかしそこに一軒宿ふうの温泉旅館がありました。川の露天温泉に浸かれば、さらさらと湯に溶ける雪。夢の雪見温泉。これまた至福。宿は乃木大将と縁があるという古さでもどこも綺麗で居心地も雰囲気もいい。今度は泊まりたいなあ。

帰る途中、あの有名なチーズ専門店に寄ってお茶。
ワンコ連れで外は寒かったけど熱いミルクティでしっかり温まり、限定販売のレアチーズケーキを買って、帰宅しました。

夏はファミリーで遊ぶ場所という感じですが、那須の冬は大人向けかな。人も少なめで静かにゆったりと過ごせました。

ワンコは初めての雪におおはしゃぎ。ダックスなので積雪5センチに埋まってましたが(笑)本人は楽しそうでした。
娘は友だちと遊びに行って別行動。花見だ海だ紅葉だ雪だ温泉だと、年じゅう出かけたがるわたしと夫に呆れ顔の彼女いわく、わが家は四季を楽しみすぎる。だそうです。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/19(月)   CATEGORY: 日常雑感
歴史的な年
正午のニュースで報道された、「将軍様」の突然の死。
某国営放送のキャスターも緊張と混乱が画面から伝わるほどでした。

独裁者と呼ばれる者の死。
しかしそれは、この国では、今年ほかの国々で起こった市民の解放を呼ぶものではない。
むしろ国家そのものだった大きな権力の中枢を、彼らが突然失うことはどんな意味を持つのだろうか。
巨大な悲嘆の津波が今、その国を洗うだろう。
だがその波が引いたとき。
多くの者が貧困にあえぎ自由と理想を失って久しい土地に、荒涼たる人びとの心に。
何が残るのか。あるいは別の何かが、芽吹くのだろうか。

今年は世界が大きな「波」にさらされた、歴史的な一年となった気がします。
破壊ととらえるならばそれは新たなる再生を必ず生むもの。
いまは暮れていく日に、また明日の日が明ける。
来年はどんな一年となるのでしょうね。


★拍手ありがとうございます。
すぐの発表に驚きました。てっきり三年は伏せているものと@影武者

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/14(水)   CATEGORY: 日常雑感
ドンストッ~ドンストッザダンッ~
テレビから聞こえる懐かしいフレーズは、デュランのPVがHだった「ガールズ・オン・フィルム」。ずいぶん雰囲気の違うカヴァーだなあと思いつつ振り向くと、そこには。

ああああれ今のブブブライアン・フェリー?えええあれフェリーだよねええ???

テレビ指差し取り乱すわたしに、そうだよと夫の冷たい目。
くそう。ちょっと隙を突かれただけだい。歩く英国ダンディズム・フェリーおぢさまを久々に大画面で見ちゃったんですもの。ああやっぱり老けてもダンディですわ。
英国人は老いることさえ楽しむものなのね、ウォルター?(誰)
やるわねH&M。ちなみに若いほうは息子だとか。選曲といいターゲットはちょい高め?

CMといえばもうひとつ。
ディオールのフレグランスは目を奪われる豪華さ。

煌びやかなショーに急ぐシャリーズ・セロン、取り巻くモデルたちの中にはなんとグレース・ケリー、マレーネ・ディートリヒ、そしてモンローの姿が。いずれもディオールのファッションと深いかかわりがある女優なのだそうです。どう撮ったのかわからないけど、中でもグレースは今見てもはっと際立つ美しさがありますね。豪華なセットと思いきや、なるほどヴェルサイユ宮鏡の間にて撮影。監督もジャン・ジャック・アノーと納得のクオリティ。でもこの人はわたし、「小熊物語」のイメージしかないんですけど(笑)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
今日のニュース
群馬大大学院の入学試験で、面接官の女性教授からアカデミックハラスメント(教員の立場を利用した嫌がらせ)を受けたとして、同大医学部の男子学生(21)が、女性教授や大学を相手取り、慰謝料500万円を求めて、訴訟を起こす準備を進めていることが12日、わかった。
 男子学生は9月、保健学研究科の博士前期課程の入学試験の面接で、研究者としての展望を語ると、女性教授から「なめてんじゃないよ、あんた。そんなんで研究者になれると思ってんの。それじゃ、テクニシャンじゃないか。甘ったれるのもいい加減にしなよ」などと罵倒されたという。
 男子学生は、試験には合格したが、その後精神的に追い込まれ、不眠症やうつ病を発症したと主張している。(アカヒ新聞)

いろいろ突っ込みどころは満載ですが。
とりあえず「院を受けた涼介さんがそれでは清二であると罵倒され精神的苦痛を受けて訴訟」ということですかそうですか。
こんなニュースに反応してしまうとは、えええくちおしや。


★拍手ありがとうございます。
どうでもいい日記ですいません。生きててすいません。生まれてす(以下略)

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/12(月)   CATEGORY: 日常雑感
せめて、クリスマスらしく。
12月に入っても実感のないまま過ぎていた日々、ようやく腰を上げてみました。
窓際に赤いシクラメンを置いてみれば、それらしい。
モミの木がわりのコニファーには小さなリボンやボールを飾付け、さらにクリスマス気分。
乗ってきたので玄関ドアに100均で手作りしたリースを掛け、壁にはあちこち大小オーナメントを吊り。
天使のキャンドルやらサンタやら舶来のクリスマス人形やらを出して飾れば・・・あれ?
あっという間にやりすぎ感いっぱい。

でもわが家などまだまだ。近所には気合の入ったイルミネーションハウスもあるし、素敵な飾付けのお家もたくさん。ワンコのお散歩がてら、見て歩くのも楽しい季節です。


★mさま
いいえ四月でなく十二月でございます(笑)。
映画化と聞いて、ならばヅカっぽく舞台化と。
あちら男装の麗人ならばこちら女装の美人?


★拍手ありがとうございます。
涼介さん二役は帝の京一さんをも凌ぐ女王様でキャラ違い。
でも拓兄シーンだけは原作沿いで禁断の愛。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/08(木)   CATEGORY: 小咄
舞台「GENJIでD」
【舞台】あの千年の夢と浪漫、華やかなりし平安絵巻が今、群馬の地に甦る!


  高橋クリニックプレゼンツ 「GENJIでD」


―――いずれの御時か走り屋あまたさぶらひたまひける中に、いとヤンキーなきはにはあらぬが、すぐれてときめきたまふありけり。

「どのエンペラー(栃木)の時代であったか、(峠に)走り屋たちが多くいた中に、特にヤンキーというわけではないが大変優れて美しい方がおられた」・・・・



亡き母の面影を追い続け、愛の遍歴を重ねる主人公に、若手のトップ藤原拓海。
儚さと高貴の二役をこなし、道ならぬ恋に懊悩する難役に挑む、峠のカリスマ高橋涼介。
あまりにも有名な古典の名作を、完全舞台化。
斬新な解釈と豪華なキャスティングで、現代に贈るリアルな王朝絵巻。
ひとりの走り屋をめぐる男たちの愛を大胆に、かつ官能的に描ききる。


【配役】

光源氏:藤原拓海

帝:須藤京一

桐壺:高橋涼介
藤壺:高橋涼介(二役)

葵上:高橋啓介
六条御息所:秋山渉

夕顔:中里毅
末摘花:武内樹  ほか


【日程】未定
【劇場】未定
【チケット情報】各プレイガイド・ぴケットチあにて発売未定



拓海総攻め物語。京一さん役得。
これはもうキャスティングだけで終わってますな・・・。
父帝を文太にするか迷いました(そこか)。
というか冒頭が書きたかっただけですすいません。


★拍手ありがとうございます。
日記にたくさんのアクセスが。楽しんでいただけたでしょうか。そういえばここも長くなりましたねえ。
甘く危険な松涼に一票が。やはり松本さんは黒松さんか(笑)。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
朝ドラ
朝から大きな衝撃でした。今朝のテレビ小説「カーネーション」。
ちと品は悪いが威勢のいい岸和田弁で、最近には珍しく景気のいい明るい話を毎朝楽しんでいたんですが。
今日の回はきつかった。ハマダマリが鬼気迫っていた。最後の3分間、このためのキャスティングだったかと思うほど。ただの気のいいおばちゃん役なんて、と思っていたけどやはりそれでは終わらなかった。
ヒロインはじめ役者もいいが、こと脚本のよさは群を抜いていると思う。前作とかN極大陸とかGOとかの人は猛省すべし。渡辺あやはたしか岩井俊二とつながりがあって、ちょっと嬉しかったりします。
大正から昭和を生き抜く庶民の強さ、たくましさ。それとともにやはり弱さを、正面から臆することなく描く。共感とリアリティがそこに生まれる。15分が短いと感じます。今週はどうも辛い展開になりそうですが、それでも目が離せないドラマです。


★拍手ありがとうございます。
ハチロクマウス・・・!知らなかった。
D放映といい、ニューハチロク発表に合わせたトヨタの深謀遠慮を感じますな。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2011/12/02(金)   CATEGORY: 日常雑感
十二月
12月ということでクリスマスに模様替え。
いつもこの時期はえっもう年末なの早いなあと思ったものですが、今年はあまり実感がわきません。
やはりあの震災と尾を引く不安、あわせて引越しやらの個人的な変化のせいなんでしょう。

震災後しばらく、わたしには時間の経つのがすごく遅く感じられました。
やることは毎日たくさんあって、新地での新鮮で楽しい日々にもかかわらず。
「3月11日」からまだ一ヶ月。まだ二ヶ月。「まだ」とばかり感じていました。
早く時間が過ぎて欲しい。早く元に戻りたい。あの恐ろしい記憶から、遠く離れたい。そんな感情からの焦燥だったのでしょうね。
忘れられない。忘れてはいけない。わかってはいても辛い。

年賀状の季節です。毎年恒例、正直ちょっと面倒な行事のひとつ。
でも今年、被災地では亡くした家族、失くしたものが多すぎて、喪中葉書すら出せない人がいる。家と一緒に送り先も失くして誰にも書く当てがない人がいる。
去年までの日々を思い、改めて悲しみに向き合わなければならない人がたくさんいる。
どうか乗り越えてくださいと、祈ることしかできないけれど。また一日、またひと月、そうしてまた今年も終わります。あの日から少しずつ、遠くなる。それだけは確かなことです。


★拍手ありがとうございます。
こちらでは今日、平地でも初雪でした。峠はすっかり雪景色でしょうか。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 忍ぶれど・・・. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。