忍ぶれど・・・
色に出にけりわが恋は。サイト更新状況と日々のよしなしごとを。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/10/05(火)   CATEGORY: 日常雑感
TV雑感
 豚汁の脂も白き秋の朝     さへ子 

朝晩めっきり冷え込むようになりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
TV改編期ということで、ちょっと今さらですが感想まとめ。

「ゲゲゲ」はあの雰囲気のまま、終了。ごくごく普通の感覚で見られる、穏やかなドラマでした。癒しというキーワードはあまり好きじゃないけど、これには朝から癒された(笑)。あの「そげか」「そげですね」的のほほんに慣れたせいか、次のが騒がしすぎて見られません。

「モテキ」深夜ドラマだったけど最後まで、がんばって見ました。
最終回は岩井俊二リスペクト炸裂!だったと思う。あまりに露骨でわかりやすい(笑)。主人公のあれやこれや、彼の「モテ期」終了で、ドラマも終わり。彼の成長は見えにくかったけど、いい年でもいまだ「男子」「女子」の、それぞれの「リアル」はよく描けてた。

「世にも奇妙な物語」はさすが豪華でしたね。いや原作陣が。
京極ものは読んでない「厭な小説」?から。だって厭な気持ちになるって言うから手が出ない。
お話としては平凡な感じだったけど、シリーズ的には基本を押さえたというところでしょうか。
宮部みゆきは「クロスファイア」つながりの話でしたね。でもあんまり後味のいい話じゃなかった。
ドラマとしては「栞の恋」が綺麗にまとまっていて、秀逸でした。
もう20年なんですねえ。始めたころの斬新さを忘れないで、ずっと続けてほしいシリーズです。

改編期はいつも特別番組ばっかりでつまらない、というのが定石でしたが、今期はそこそこ企画頑張ってるというか好みに合うものが多くて、こっちのほうがいつもより面白いぐらいです。
世界の衝撃映像とか爆笑動画とか、あるいはあの人の(笑)ニュース解説、歴史や世界の雑学のほうが、雛壇芸人のくだらない暴露話やら大根役者の三流芝居より、そら何百倍も面白いわけなんですが。


★拍手ありがとうございます。
ようやく秋めいてきたのでブログはハロウィン仕様にしましたが、そろそろ拍手のアレも変えたいなあ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 忍ぶれど・・・. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。