FC2ブログ
忍ぶれど・・・
色に出にけりわが恋は。サイト更新状況と日々のよしなしごとを。
ありがとうございます!
王監督の球界引退がさびしい管理人です。
かつて栄光の巨人軍はあなたがいたからこそ。天然と運だけのナガシマなんかよりも、努力と謙虚の人、王選手が大好きでした。756号と800号の日を、あの興奮を、今も覚えています。本当にお疲れさまでした。

コイズミさんも政界引退だそうな。まあこの人はほかにやりたいことが多そうだからね。政治に限らず一個人として、これからの生き方や言動が気になる人ではあります。

今日はとても美しい一文を拍手コメントにて頂戴しました。ありがとうございます。
京涼者の方、ぜひ分かち合いましょう。
以下からどうぞ。



★Mさま
涼介に踏み踏みされるのが何て似合う方なのでしょう京一。皇帝なのに。
__命削るスピードで競る非日常に棲む者には日常現実和らぎを体現する存在は淡い薄い遠い。まして夜を統べる魔物に刻まれた身には。
__堅実な社会人と優秀な学生という仮の姿しか見ない昼の住民は数多の臣民、心酔者のいる皇帝とカリスマという彼らの本質を知らなくていい。
鮮やかな美男子登場で、色褪せた現実の象徴として葬り去られたとよもや思うまい、早苗ちゃんも。
__素晴らしい京涼、堪能いたしました。ありがとうございました。


あまりの素晴らしさに、ひとり読むのはもったいなく全文ご紹介させていただきました。
すでにこれは京涼散文詩であります。かなり上級の京涼者と、おそれながら拝察申し上げます。
涼介に踏まれる京一さんを楽しんでいただけただけでなく、わたしの意図もすっかり汲んでくださって、心憎いほどです!書き手としても嬉しい限り。そう、日常・現実・昼の世界には、夜に息づく彼らを真に捉えるものはないのです。
こちらこそ、ありがとうございました!またおいでくださいね!
スポンサーサイト



[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 忍ぶれど・・・. all rights reserved. ページの先頭へ